2002
朝日出版社
池谷 裕二, 糸井 重里


クリエイティブな仕事をしている/したい人にお勧めの本です。
脳の研究者である池谷裕二さんと、脳を使うことが仕事のような糸井重里さんが脳についての対談をした本です。

結構意外な事実が書かれてたりして、その多くは脳を使う人間にとって勇気付けられるものです。

例えば
「30歳を過ぎてから頭は良くなる」
「脳は死ぬまで疲れない」
「脳は使うほど飛躍的に成長する」
「寝ることは重要」
「センスは学べる」
など、特に、
「センスは学べる」
「センスは学べる」!
「センスは学べる」!!
ですよ皆さん。聴きましたか!

今、同じ言葉を繰り返し書いたのは、
「宣言したことを脳は事実として認識する」
と書かれていたからです(笑)。

関連記事

月別アーカイブ