2008年4月アーカイブ

EMONSTERを買いたい気持ちを鎮める

|
emon.jpgネタフルの人がEMONSTERを買っているのを見て欲しくなってきました。

EMONSTERとはイーモバイルで発売されたスマートフォンです。
「モンスター」と呼ぶにふさわしい性能のようです。

いったい何ができて、何ができないのか。これを整理して買いたい気持ちを静めたいと思います。

<魅力>
1.高速なモデムになる
ノートPCにつなげば外でどこでもネットが使えてしまいます。
3.6Mbpsの高速回線です。感じとしては自宅のPCがちょっともっさりするくらいの感覚で使えるようです。

2.通信費が定額である
モデムとして利用しても上限が4980円で使い放題。これすばらしい。なぜau,docomo,softBankではできないのか。やろうとしないだけな気がします。仮にやったとしても回線の速度がイーモバとは比べ物になりませんが。

3.無線LANルーターになる
WMWifiRouterというソフトを入れると無線LANスポットになります。
無線LANスポットを持ち歩けてしまうんです。それなんてユビキタス? って感じです。
これでiPod touchをいつでもネットにつなぎ、ポテンシャルを発揮できます。

マハラダ少年はこの映画で大人になりました的な、鉄板の映画のテーマ曲を
エレクトーンで素晴らしい演奏をしている動画がニコニコに上がっていたので紹介。





sento.jpg話題になっている「せんとくん」ですが、
なんでしょうこれは。かわいすぎるww。

これなら携帯ストラップにして持ってもいいな。

誰が作ったのかは知りませんが、2ちゃんねるのまとめブログで見つけました。

職人すごいですね。ほんとにこれを採用したらいいのにな。

モンハンの何が面白いのか

|
banner_mhp2ndg.gifでましたモンハン最新作。
ハマってます。
今日は自分にとってモンハンの何が面白いのか、考えてみました。

1.モンスターの魅力
「モンスターハンター」というくらいですから、モンスターが出てくるわけです。
世の中モンスターの出てくるゲームなど、まさに無数にありますが、モンハンのモンスターは何が違うかと言うと、モンスターを「お化け」や「怪物」ではなく、「動物」として描いているということだと思います。
つまり、本当に実在するかのようなリアリティ。
池で水を飲んだり、疲れると寝たり、しっぽを切られると怒ったり。

映画でいうと「ジュラシックパーク」のような感じ。「化け物」ではなく、動物として恐竜を描くことで、恐竜が実際に存在するかのようなリアリティを感じました。

月別アーカイブ