古き良き時代、思い出、そして現在

|
なんか最近はブログの更新をさぼってTumblrばかりやっています。
もうこっちだけでいいんじゃないかというくらいの勢いです。

iPhoneについてはいろいろ思うところがありましたが、発売前後もこのブログでは華麗にスルーしてしまいました。やはり買うつもりはありません。一通りの情報を見ると、意外とiPod touch買ったのはアリだったなと思い始めてます。

秋葉原、八王子と悲しい事件が起きていますね。

ほんと世の中どうなってるんだ?という感じです。
古き良き時代、三丁目の夕日みたいな時代は良かったなーという気がしてしまいますが、そうでもないみたいで、
"昭和三十年代は日本で殺人、強姦などの最も凶悪犯罪が多かった年代"
なんだそうです。

三丁目の夕日のレビューが凄いです。

つまり、凶悪犯罪は昔より減っています。
そういえば昔塾の先生もそんなことを教えてくれました。

人は昔の思い出は美化して記憶するわけです。
僕の中でも高三の学園祭の思い出は最高に美化されています。
対して、大学の思い出は暗黒方面に増幅されているのですけどね。

関連記事

月別アーカイブ