採血で失神した

| | コメント(6)
今日は会社の健康診断でした。

毎度のことなんです。採血で貧血になるのは。
今回もお昼前の空腹な時間帯。来るだろうな、とは思っていました。

いつも血を抜いたあと、徐々にくらくらしてきて、末端のほうから痺れてきて、立っていられなくなって顔面蒼白で横になるというパターンなのですが、今回はそのレベルを超えて、
気を失ってしまいました。

「maharadaさん! maharadaさん!」
と看護婦さんの呼ぶ声が遠くに聞こえてきたときは、夢見心地で気持ちよい気分でした。
寝てしまったんだと思い、
「あ、寝ちゃいました」
と言いましたが、周りの人の自分を見る様子が変です。
そもそも、なんで病院の床にうつ伏せに寝ているんだ?と。
おでこがなんか痛い。たんこぶ的なものができている。
部屋の外から、心配そうに自分の様子を見ている同僚が見え、そこで事態を悟りました。
「CTスキャンを取りますけどいいですか?」と看護婦。
まじっすか。脳内輪切りだ!
ブログのネタになると思い、快諾。

車椅子でレントゲン室まで運ばれ、病人気分全開。

でも、CTスキャンは自費という罠。5,250円

しかも自分の脳の輪切り写真を見ることも無く「大丈夫ですね」と言われて終了。
まぁ、たんこぶができただけだからそりゃ大丈夫でしょうけども・・・。

鉄分が不足しているんでしょうか。レバーは好きなんですけど。

生まれて初めて気を失いました。
記憶の飛んでいる間、ピリオドの向こうが見えた気がします。

コメント(6)

> ブログのネタになると思い、
> ブログのネタになると思い、
> ブログのネタになると思い、

リアルに↓のTシャツが似合う人に初めて出会えました。
本当にありがとうございます。

http://www.thinkgeek.com/tshirts-apparel/unisex/generic/5eb7/

↑Tumblrに流すねたを頂きました。
本当にありがとうございます。
http://maharada.tumblr.com/

>部屋の外から、心配そうに自分の様子を見ている同僚が見え、

コレは俺ですね!
有言実行なところに男をかんじました

確かに血をとる前に、
「いつも貧血で倒れる」
と宣言してたね。

有言実行です。2冠です(イミフ

2月の風物詩だね。

「豆まき、貧血、恵方巻き」ですね。

月別アーカイブ