バンテージ・ポイント

おもしろかったです。
大統領暗殺事件に絡む複数の人物のエピソードを巻き戻しながら順番に見ていき、真相に近づいていくという、まさにゲーム「428」の本家ハリウッド映画版です。
冒頭から終盤までぐいぐいジェットコースター的に引き込まれる感じはすごい。同じシーンを何度も見せられるわけですが、毎回新たな発見があるように上手いことできています。

主演のデニス・クエイドはクリント・イーストウッドみたいな雰囲気もあり。
何気にシガニー・ウィーバーが出てきたり。

でも、これにインタラクティブ性の加わった「428」はもっと面白いと言ってみる(←しつこい)。

関連記事

月別アーカイブ