BRIEFING X UNITED ARROWS X TOKYOBIKE

|
会社の方にサイクリングのお誘いを受けまして、何年か前にハンズで見かけたTOKYO BIKEという自転車がいいなぁと思っていたことを思い出し、にわかに自転車の購入意欲が高まってきました。
自分の中でこのチャリがいいと思う理由は3つです。
  • ごつくないのがいい
  • かといってロードバイクほどガチではない
  • トーキョーバイクというネーミングがいい
ということでいいなぁと思っていた矢先、やばいものを見つけてしまいました。

BRIEFING X UNITED ARROWS X TOKYOBIKE スペシャルバイク

ブリーフィング・・・だと!?
専用のバッグを背負わずともハンドル部分に装着できる!
背負っていると邪魔くさかったり、汗だくになったりするところですが、これなら誇らしげにBRIEFINGのロゴを出しながら身軽に乗れるわけですね、わかります。
もちろん取り外せばウエストバッグ、ショルダーバッグ、手持ちバッグとして使える!
なんてスマート!!
一つは欲しいなと思っていたブリーフィングのバッグが一緒に買えてしまう訳ですよ。

このミリタリー感とスリムでシンプルなシルエットの絶妙なバランス
しかも、大好きなオールブラックのカラーリング。

さらに極めつけは
「BRIEFING」のバックで使用される物と同じバリスティックナイロンをグリップ、サドルに特別に使用」
いかん・・・眩暈がしてきたよボク。
そっかそっか、もしサドルに弾丸が飛んできても貫通しなくてすむもんね、わかるよ、うんうん。

気になるのはシングルギアであるということ。
ただ、その分軽く、スピードに乗れば速い。また見た目が美しい、と。

これはズームレンズのGX200か単焦点のGRかを迷うようなものですね、わかります。

カメラはGX200にしたが、チャリはGRにしてもいい!かも(イミフ)。

あのバッグの中にGX200を忍ばせて出かけるわけですね。
あ、この間買ったハーフパンツとベストマッチやん!
フフフっ、妄想が膨らんでいます。

もう、ポチっとする5秒前です。悩ましい。

関連記事

月別アーカイブ