『Wiiの間』について思ったこと

|
Wiiの間というサービスが始まりました。

一通り使ってみての感想は、「意外と面白そう」という感じです。
料理のチャンネルだけでも毎日見てみようかなという気がしますし、そのほかの番組も普通に面白いです。番組数は少ないですけどもこれからに期待という感じです。

そんな中、
『Wiiの間』の印象と課題
という記事を読んで気がつきました。
Wiiの間』を毎日起 動してもらいたいのであれば、ニュースチャンネルやお天気チャンネルは当然統合されているべきだと思います。折角お茶の間という空間を作ったのですから、 映像を見るだけの場では勿体ないです。(いまどれだけいるか不明ですが)とりあえずニュースや天気をWiiでチェックしようという人は取り込むべきです。 もっと大胆な事であれば、Wiiメニューに統合して、左半分は『Wiiの間』になっているような構造が考えられます。なるほどなるほど。つまり、
Wiiのホーム画面をWiiの間にしてしまえばいいんじゃないかと。
そしてあらゆるチャンネルはお部屋の中のオブジェクトをメタファーに表現すればよい。
  1. Wiiを起動するとWiiの間のお部屋が表示される。
  2. 窓をクリックするとお天気チャンネル
  3. 新聞紙をクリックするとニュースチャンネル
  4. 写真立てをクリックして写真チャンネル
  5. テレビの下にあるWiiをクリックすればソフトが起動
  6. 横にあるファミコンをクリックするとバーチャルコンソールが起動
  7. テレビにはWiiの間の番組と、みんなのニンテンドーチャンネルを統合
ってな具合に。

あとこのサービスでもMiiの存在意義が大きいです。
家族のMiiがWiiの間でくつろいでいる様を見るだけでおもしろいです。
が、ゆえにWiiのホーム画面がWiiの間になることは自然な気がします。

任天堂はそこら辺も既に考えているんでしょう、きっと。

関連記事

月別アーカイブ