ブログ記事のTwitterでの「つぶやかれ数」を表示するパーツ

この記事などを見て、最近はブログにRTボタンをつけるのが流行のようなので、自分もやってみました。
エントリー下、トラックバックの表記の上に設置しました。

このボタンを押すと、見た人が1クリックでこの記事へのリンクとタイトルと@maharadaが挿入されて、つぶやいてもらうことができます。

これは、従来のブログの「コメント」よりもメリットが多いと思います。

「コメント」はこのブログの中だけのもので、私とこのブログを見ている人だけに届くメッセージというか、ほぼ私だけのために書き込んでいただくものです。

それに対して、RTはつぶやいた人のTLに「こんな記事見たよー」と流すものなので、つぶやいた人たち自身のつぶやきネタにしてもらうことができます。

また流してくれた私としては露出の機会が増えて万々歳だし、RTしてくれた人とのTwitter上の交流の機会も生まれます。

ということで、ブログとTwitterの両方が活性化して、コメントしてくれる人もされた人にもメリットがあるのがRTの魅力じゃないかと思います。

こっちが定着したら、コメントフォームは無くしちゃってもいいかな。

関連記事

月別アーカイブ