目黒川の桜2010:動画編

|

目黒川を流れる花びらがきれいです。

繰り返しますがGH1で撮る動画は楽しいです。
EVF(液晶ビューファインダー)のおかげで通常写真を撮る時と同じようにファインダーを覗いてしっかり固定しながらとることができます。それでもけっこう手ブレが気になってます。写真は撮る一瞬だけブレなければいいわけですが、動画は撮っている間ずっとホールドしていないといけません。
だから動画は写真よりも三脚の必須度が高いと言えます。HDだと余計に気になる気がします。

それにEVFならホワイトバランスや露出の感じをある程度、プレビューしながら撮ることができます。
そしてなによりファインダーに映る映像が高解像度でうっとりするほどきれいです。撮影しているその次点でもう満足できます。持ち帰ってPCモニタで見るとがっかりすることもありますが。
外光に影響をうけることもありません。

どう考えてもEVF付きのGH1は最強なんです。
一眼レフにもPENやGF1のようなコンパクト・ミラーレス一眼にはない大きなメリットですよ。

関連記事

月別アーカイブ