eye-fi01.jpg

見た目はふつうのSDカード。

外出中、デジタルカメラで写真を撮っていると、
「この写真をこの場ですぐツイート出来たらいいのに」と思うことあります。

それがついに出来るようになりました。

Eye-Fi(アイファイ)カード - あなたのカメラをワイヤレスに

Eye-Fiは無線LAN内蔵のSDカードです。
このカードをデジカメに入れて写真を撮り、無線ネットワーク環境でデジカメが電源ONの状態にしておけば自動的にPCやFlickr、Picasa、Facebookなどのオンラインサービスにアップする事ができます。

今までは無線ネットワーク環境で使用する必要があったので、主に家にいるときに便利なものだったのですが、今回アップデートされ「ダイレクトモード」という機能が追加されました。

このモードを使用すれば、Eye-FiからiPhone、Android、iPadなどのデバイスに直接写真を送ることが出来ます。

撮影後、デジカメが電源ONの状態にしておき、iPhoneのEye-Fiアプリを起動し、アクセスポイントになったEye-FiにiPhoneが接続された状態になれば、自動的に写真が転送されます。

これで、

OK横丁

街角も、

つけ麺

料理も、

1000001411.JPG

猫も、

デジタルカメラで撮った高画質な写真を、その場ツイート出来ます!

これは新しい時代が来た!って感じですねー。

eye-fi02.jpg
このパッケージが目印。

eye-fi03.jpg

シンプルで分かりやすい解説書と
専用のカードリーダーが付属します。

基本的な設定方法は
ダイレクトモードの設定方法

詳しい設定・テクニックは
デジタルカメラで撮った写真を即座にツイートする・完結編(Eye-Fi X2 ダイレクトモード)


関連記事

月別アーカイブ