2011年10月アーカイブ


ダチョウさんと吉井さんが仲が良いというのはファンの間では有名でしたが、
まさかこんな形のコラボがありえるなんて!!

ナタリー - 吉井和哉×ダチョウ倶楽部ユニット「masa-yume」が楽曲リリース

会見動画

NOYESのソファが届いた

|
noyes01.jpg
待つこと1ヶ月。
お店で見てからTwitterで中の人とこんなやり取りをしてから注文。
やっとおうちに届きましたー。

NOYESは全行程を国内で生産しているソファ専門のブランドです。

Siriを試してみた。

|
写真 11-10-15 23 33 19.png
iPhone 4Sからの目玉機能、音声認識エージェント、Siri先生を早速試してみました。

巷でいろんなセリフを認識すると話題になっていますね。残念ながら現在は日本語非対応です。

細字がSiri、太字が俺。

まずは挨拶。


iPhone 4S をソフトバンクで予約

|
iphone4s.jpg
iPhone 3GSを2009年7月から使っていているのですが、
画面の色相が反転してなおかつRGBのG(緑)が出ないという現象が起きており、バッテリも勿論ヘタってもう限界という感じだったので迷わずiPhone 4S(64GB 黒)を予約したわけですが、少し迷った挙句ソフトバンクのままにすることにしました。

auに移るメリットはただひとつ、電波がよいということですよね。携帯電話にとってこれが全てと言ってもいいくらい重要なことです。

一方デメリットになることがあって、
  • 来年1月までSMS、MMSが使えないらしい (誤り:下記参照)
  • 通話をしながらデータ通信ができないらしい
という点。現状、iPhoneでは@softbank.ne.jpのSMS/MMSをメインに使っていて、i.softbank.jpや、Gmailよりも便利に使えているので、これを使えなくなるのはちょっとなーと思いました。 (誤り:下記参照)

あと、普段使いにおいてソフトバンクの電波にさほど不満を感じてないのもあります。ちょっとお出かけしたり、ふとした時に圏外になることはもちろんあるんですけどね。

HSDPAの14.4Mbpsというスピードに多少なりとも期待してみようということもあり、

Softbankステイで行くことにしました。

iPhone 4S の内容についてはハード面のスペックアップ、iOS5の機能アップで見た目が変わらないこと以外何も申し分ないです。早く下さい。早く。

iPhone4Sの回線をauかSoftbankかお悩みの方へ

追記:auのiPhoneの仕様について公開されました。
専用のメールアドレスでSMSが使えるようです。くわしくはこちら
viewn02.jpg
ビューン

「ビューン」は、iPad、iPhone、iPod touch、SoftBank携帯電話、Android搭載スマートフォンで、新聞や雑誌、テレビニュースなどがお得な定額料金で楽しめるコンテンツ配信サービスです。 閲覧できるコンテンツは、ニュース、ビジネス、ファッション、グルメ、モノ、旅、スポーツ、ファミリー向け情報など各ジャンルを代表するもので、年齢性別 を問わずどなたでも楽しく便利に使っていただけます。

この度、雑誌のラインナップが拡充され、

  • Web Designing
  • Mac Fan
などが追加されました。
Web Designingといえば定価1,470円もする雑誌です。
ビューンは月額課金制で

  • iPhone/iPod touch 版 350円
  • iPad 版 450円
  • Android 版 315円
となっています。勿論他の雑誌も全て読み放題。(ラインナップはこちら。)
一部を除き、バックナンバーも読めます。

これはお得!ということで契約してみました。

月別アーカイブ