ドラクエXオンライン始めました

|
all.jpegエルフの僧侶でさいほう職人です。
久々にドラクエをやっていますが、さすがの面白さです。

今回のドラクエはオンラインゲームになっています。ドラクエの世界の1人のキャラになり、他のプレイヤーたちとパーティを組んで冒険することができます。

冒険は1人では厳しいので他のプレイヤーと組みます。前線で攻撃する戦士と後衛で回復役の僧侶、体は弱いが一撃必殺の魔法使いなどです。

街には不特定多数のプレイヤーが溢れかえってます。
洞窟へ行きたい、レベル上げをしたいなどの目的を同じくしたプレイヤーを呼びかけて仲間にします。
コミュニケーションはキーボードによるチャットです。
知り合いと落ち合って行くもよし、全く知らない人たちと行くもよしです。
ぞろぞろついて行き会話する楽しさ
ドラクエでお馴染みの先頭の人にぞろぞろついていく光景。
あれがオンラインで生身の人間のドラクエにもあります。
別のプレイヤーに「ついていく」ことでコントローラーを触らなくても勝手について行ってくれます。そうすると手が空くのでキーボードで気楽にお喋りしたりできます。
「アリーナ姫についていくクリフトはこんな会話をしてたのかなぁ」と想像すると楽しいですw
レベルアップしたら他の人が「おめでとう」と言ってくれます。

ある日の会話では目的地までずっと草原を進んでいたのですが、疲れてきたので座って休憩し、まったりおしゃべりタイムになりました。
遠くに見える敵キャラを眺めながら、
「のどかだねー」
「もうボス倒さなくていいんじゃないかねー」
「ランチでも食べようか」
「薬草ならあるよ」
みたいな雑談をして過ごしたりしましたw

先輩たちから情報を集める
RPGでは街の住人に話しかけて情報を集めたりすると思います。
これがオンラインだと他のプレイヤーが教えてくれます。
この先の敵はやばい、とか。あっちに宝箱があるとか、この武器は強い、とか。
心強い先輩がいるとなんでも教えてくれて強い敵も倒してくれて楽です。

一方で同じレベルの人と右も左も分からない中で手探りで進んでいくのも楽しいです。
あの橋を越えたらヤバそう、あの敵強そう、やっぱり強い逃げろー、危なかったー!
みたいな感情を仲間と共有するのはとても楽しいです。

最近のゲームはどんどん複雑になっていてそれをやり込む楽しさはあるのですが、ついて行けなくなってきているところがあります。

ドラクエは昔ながらのシンプルな遊び感覚。
それでいて冒険する楽しさを共有できるオンラインは素晴らしいなぁと思います。

ということで一緒に冒険しようぜ!

マイページ

関連記事

月別アーカイブ