5583418.jpeg
緑のとんがり帽子が僧侶まはらだ。あくま神官を狩りに行く。

ある日のプレイ日記です。
ドラクエXには職人というシステムがあり武器防具などを生産することができるのは前に書きましたが、生産するためには作り方を記したレシピを手に入れる必要があります。

それが高レベルのアイテムになってくると敵が持っていたりして入手が困難になります。
たまに敵が落とすアイテムの中でもさらに低確率で落とすものだったりして入手するためには相当な数を倒さないと行けなかったりします。

さいほう職人の私は修行を積みLV20になったので、「神官のほういの作り方」と取るべくフレンドに協力してもらい、「あくま神官」を倒しに行きました。
場所はラーディス王島、知恵の眠る遺跡 地下1階。
さっそく狩りスタート。
こいつはザオラルやイオラを使ったりする上に連れのベホイミスライムの回復も邪魔臭い感じですが、歴戦をくぐり抜けた俺達の敵ではない!ということでサクサクと倒していきます。

が、ここで問題が発生。
他のパーティもレシピを取るべくあくま神官を狩りに来ていたのです。
本作はオンラインゲームなので同じ世界に不特定多数のプレイヤーが集まっています。
そうなると効率の良いレベル上げスポットやアイテムを落とす敵のところにたくさんのプレイヤーが集まり、敵の奪い合いになることがあります。敵はしばらく待てば無限に湧いてくるのですが、出てきた敵を他のパーティに取られてしまうといつまでも戦うことができません。

困ったことにこいつは小部屋の四隅に1体ずつしか出て来ない模様。
そこで敵出現ポイントでの奪い合いが始まりました。
一つの出現ポイントに、

5548020.jpeg

この密集っぷりw
お互い密着して無言の牽制をします。相手は生身の人間です。
チームではチャットができるので、
「ちくしょう〇〇めぇええ」「またXXが邪魔してきやがったあああ」
と愚痴を言っています。
車の中で外の感じ悪い車の愚痴を言うときのイメージw
しかしピンポイントであくま神官の出現ポイントとつかみました。

5578588.jpeg

ここです。四隅から離れてタイルの十字の継ぎ目の上。
ここでひたすら待ちます。現れたらひたすら狩ります。
ひたすら繰り返します・・・

と、しばらくすると争っていたグループが1つ、また1つと去っていきます。
これの意味する可能性は2つ。
1.目的のアイテムを手に入れたので帰る
2.アイテムは手に入れられてないが諦めて帰る
です。しかし先に手に入れられるのは悔しすぎるので、後者だと思いたい。

5485961.jpeg

疲れたので休憩。

狩ること数時間・・・
やがて意識も遠のき始めた頃・・・ついに、

「神官のほういの作り方」ゲットおおおおおおお!!

あくま神官を倒した数・・・
126匹・・・

5472811.jpeg

喜びの舞い♪

意気揚々と街に帰り、さっそくレシピで服を作る。
フレンドはさいほうをしないのでレシピをバザーで売る。10000G超で売れる!

達成感を噛み締めながら街を歩いていたら、見覚えのある名前の人が・・・
さっきまで熾烈な争奪戦をしていた〇〇ではないか!
お互い、「あ」っという感じで見合わせ、向こうが話しかけてきました。

彼「お疲れ様でしたー」
俺「お疲れ様でしたー」

闘いを終えた後は恨みっこなしです。
気になるのは向こうの成果がどうだったか。

彼「取りましたか?」
俺「取りましたよ!」
彼「おお、おめでとうございます^^」
俺「そちらは・・・?」
彼「いやー、眠くて途中で諦めて帰っちゃったんですよー」

(・・・勝った!

「何匹狩りました?」
「60匹です」
「おお、あと60匹も狩れば取れると思いますよー(勝者の余裕)」

とりあえず良かった。
ゲームの中で得たものの代わりに何かを失っている気がしなくもないけど・・・

関連記事

月別アーカイブ