1461_2.jpg
キター!
アップデートの詳細はこちらを見てもらうとして、個人的な注目ポイントは↑の職業。
新職業としてパラディンとレンジャーが追加されるのですが、僧侶をメインとしているまはらだにとっては間違いなくパラディンです。
過去シリーズでも上級職として出てきている職業ですね。

パラディンの特徴は、
  • 回復呪文が使える(僧侶>パラディン>盗賊,旅芸人くらいのレベルらしい)
  • 防御力が高く前衛で見方の盾となる。
  • スティック、槍、新武器のハンマーを装備することが出来る。

です。回復呪文、スティック、槍が使えるとなれば僧侶で育てたスキルが丸々役に立つ上に防御力まで高くて前衛になれる!熱い!

ドラクエXはモンスターとプレイヤーの体を使っての「押し合い」要素があります。
前衛の人間はモンスターを押して、後衛の僧侶や魔法使いに近づかせなくすることでモンスターの物理攻撃から仲間を守ることができます。
よって盾役の重要性が高まっています。「盾は俺に任せろ!」というのがパラディンの魅力になりそうです。

ちなみに僧侶ではスティックと槍の2種類の武器があります。
スティックは回復魔力の上がるスキルが多く付けられる上に敵を攻撃するとMPを吸収することが出来るので回復役の僧侶にはうってつけの武器。
一方で槍は両手に持つため盾を装備できませんが、その分そこそこの火力があります。槍のスキルを上げていけば「けもの突き」等の攻撃的技を覚えるので一人でレベル上げするときやパーティの火力の底上げに役立ちます。

しかし「ボス戦」となると状況は変ります。
ボスは高い防御力があり、ちょっとやそっとの攻撃ではダメージが通りません。
また長期戦になるため、回復役の僧侶のMPは枯渇します。そのためMPを吸収したり、回復呪文の効果を高められるスティックがメインになります。

そこで登場した新職業パラディンです。
どのようにスキルを割り振っていくかが重要になりますが、もう一つ重要なアップデートがあります。
「スキル振り直し機能」です。

通常一度振ってしまったスキルポイントは別のスキルに振り直すことができなかったのですが、特定のクエストをクリアすることで振り直しが出来るようになります。(2回目から1万Gが必要)

ということで現在の自分のスキルを見直してみます。
遂に私まはらだは僧侶LV50になりました。

  • ヤリ 13pt
    けもの突き武器ガード率+3% 取得
  • スティック 21pt
    MP小回復 回復魔力+30 取得
  • しんこう心 70pt
    聖女の守り 天使の守り 取得

となっています。
現在のスキル振りの方針は、ヤリとスティックしんこう心にまんべんなく振った「バランス型」と言えます。これはこれで僧侶としてはいい感じでした。

ここでパラディンに転職することを見越して、より「攻撃的」なスキルへの変更を検討したいと思います。具体的にはしんこう心に振っているポイントをヤリに渡すということ。

しんこう心の聖女の守り、天使の守りというスキルは「もしも大ダメージを食らっても即死しない」という保険的な技です。パラディンは防御力が大幅に高まるはずなので、「死ななければどうということはない」という方針にしてこれらのスキルをバッサリと捨てます。すると30ptものポイントが余ります。

そうすると、

  • ヤリ 42pt
    雷鳴突き 武器ガード率+6% 取得
  • スティック 21pt
  • しんこう心 40pt
となり、「雷鳴突き」という強力な攻撃技を覚えることができます。
こうして僧侶のスキルを振りなおした後はパラディンに転職をして、パラディンの固有スキルやヤリ、スティックをさらに上げていくという流れです。

こうゆう計画を立てているときが一番楽しい時間かもしれません。
アップデートが楽しみです。

スキル割り振りの検討は「ドラゴンクエスト10攻略 スキルシミュレータ」というサイトが便利です。

関連記事

月別アーカイブ