前回、ロックスミスでギターを始めて、単音のみでプレイした動画をうpしました。
次回うpする時は2本以上の弦を弾くつまり「コード」を弾きたいなーということで色んな曲をやっておりましたが、そう簡単に弾けるようになるわけもなく、壁にぶち当たっておりました。
その後友人宅でギター経験のある人達と遊んだりしていたところ、DLCに簡単な曲あるじゃん!ってことがわかり、T.Rexの20th Century boyを360円で落としてみたら、なんとレベルMAX(実際の曲と同じ譜面)まで行く事が出来たではありませんか!
こんな曲もあるんだね素晴らしい!ということでうpしてみました。

コードはEをジャカジャーンとかき鳴らすのが殆どで、あとは「どぅーんどぅどぅーんどぅーん」のところで6弦をくいっとチョーキングさえできればあの有名なリフが弾けてしまいます。いや、あんまり弾けてないけどw

その後に続くパートも6~4弦の3フレット~5レットあたりを行き来するだけの単純さで右手にも左手にも易しい構造です。

ちなみに今回の動画は、プレイ後に流れるリプレイの方も録画してそっちの音声をプレイの動画に重ねています。そのため、弦自体から発生するビビリ音などが消えて、より弾けてそうな感じが醸成されておりますw

次の課題曲は、

Nirvana - In Bloom
Interpol - Slow Hands
Rediohead - Slow Hands

あたりかなぁ。パワーコードの指運びが徐々に・・・できるように・・・精進します。

関連記事

月別アーカイブ