flip03.jpg
パラパラと雑誌をめくる感覚でSNSやニュースサイト等の情報を閲覧することのできるアプリ「Flipboard」がWebブラウザ上でも一部閲覧ができるようになりました。

Flipboardはタブレットやスマートフォン等のタッチデバイスで電子書籍感覚でコンテンツをめくることができるのが特徴で、コンテンツの"おいしい"部分をパラパラと美しいUIで閲覧することができます。


読み込むことのできる媒体はTwitter(リストも選択可)、Facebook、Instagram、Flickr、YouTube等のWebサービスを始めとして、Flipboardオフィシャルに登録されたビジネス、テクノロジー、スポーツなど各ジャンルのニュースコンテンツや、佐々木俊尚さんなどのキュレーターのコンテンツ、Beginなど雑誌の電子版(無料!)なんかもあり、ユーザの任意のマガジンを登録することで閲覧することができます。
また「Cover Stories」というページにはそれら登録した情報から自動的にピックアップしたもの表示されるので、美味しいところをざっくり見ていくことができます。

そんな中、使用しているユーザーも自ら雑誌を作ることもできます。
方法はいたってシンプルで、閲覧しているコンテンツで登録したいものを見つけたら登録ボタンを押して、マイ雑誌を選ぶだけ。ブラウザ上から登録するブックマークレットもあります。

その雑誌を別のユーザーが登録すればクリップするたびに登録したユーザーの元へ届けられるので、キュレーションをキュレーションしたものを別の人がまたキュレ・・・という構造ができます。

ということで、私も雑誌を2つほど作ってみました。
flip01.jpg
一つは「maharada Cats」ですw

ここでは茜の写真やらブログをクリップするのは勿論ですが、例えばInstagramにはポストするごとに100個以上いいねがつくようなスター猫がいたりするので、それもクリップしたり、Tumblr上では萌え死するような猫の動きのGIFアニメ、Facebookで友達が飼っている猫、Flickrで美しく撮られた猫など私の猫に対するアンテナ、フィルタを通した厳選猫達が並ぶという雑誌になっております。猫好きは登録しておいて頂いて間違いありませんw

flip02.jpg
もう一つは「maharada Gadgets」。
こちらはガジェットというふわっとした括りで私の興味の興味持った様々なプロダクト、というか何でもありな情報をクリップしております。Tumblrで見かけた変わったガジェット、おしゃれなガジェット、YouTubeで瀬戸弘司さんやジェット☆ダイスケさんの紹介するガジェット、Beginに乗ってるおもしろグッズ等、こちらもそっち系が好きな方はぜひ。

作る側としてもいいねを押してるだけでそれがいつの間にか雑誌になって他の人に届くというような手軽で面白い感覚です。


ブラウザでも見られるようになったのですが、アプリで使わないとあんまり良さは体験できないかと思います。特にタブレットがよいです。一応スマホ版もありますけども。

そしてLTE、もしくはWi-Fiで閲覧出来ればなお快適です。

関連記事

月別アーカイブ