ラストオブアスが素晴らしくて夜な夜なサバイバル生活を送っております。
↑の制作者インタビューも面白いです。全4篇公開されています。

今作の見どころの一つは荒廃した世界の作りこみ。
緻密に書き込まれたコンセプトアートがそのまま立体になったような美しさです。

おぞましい感染者がうごめく世界なのですが、生身の人間もいます。
しかし生き残った人間たちは、生きのびるために理性やモラルを失った人間たちが多く、主人公たちに襲い掛かってくるものもいます。

最初は感染者のほうが怖かったのですが、知性ある人間の裏切りや憎しみ、凶暴化していく姿を見ていると、人間のほうがよっぽどこわいな、という気がしてきました。

そんな中、主人公のジョエルと14歳のエリーを応援したい気持ちが高まってきます。親子でも恋人でもない関係性...

終盤に差し掛かってきたのかな・・・
先が気になって眠れません。怖くてよけいに眠れません。

関連記事

月別アーカイブ