予告編が公開されました。

これは観たら泣いてしまう可能性が高い・・・w


キャスト:The Yellow Monkey

この映画はイエローモンキーというバンドが、セールス的人気的にピークを迎えていた頃に行った113本に渡る壮絶なツアーの模様を収めたロードムービーです。
このツアーで彼らは何かを失いました。インタビューで「冬の時代が来た」と語っていたロビン。
予告編の中で「このツアーは・・・失敗でした」というMC。
通常の精神状態ならお客さんに向かって言うような内容ではありません。
一体どのような思いがあったのか。
インタビューの中でしか伺い知ることのできなかったツアーの模様が記録された沢山のテープと、現在の4人が集まってのインタビューで語られる内容のようです。

監督は高橋栄樹さん。イエローモンキーの映像といえばこの方です。

問題は上映映画館の少なさと期間の短さ。
実は吉井シネマの時には余裕をこいていたら見そこねてしまったんですがw
今回はさらに激戦になりそうです。予約必須ですね。

有賀幹夫さんの写真が沢山収められるというパンフレットも欲しいところです。

関連記事

月別アーカイブ