Marseditこんな便利なものがあったとは・・・!
私は10年ばかりMovable Type一筋でやっておりますが、ブログエディタなる便利なものがあったのですね。

MarsEdit

まず特筆すべきはリアルタイムにブログ上の見た目をプレビューしながら書けるということです。上の写真みたいに。

これならプレビューしたときに色々気づいてアレ直そうとか、公開した後に色々気づいてこれ直そうってことが少なくなりそうです。 

あと、うちのMacのChromeでうちのブログを編集している時、deliteキーを押すとなぜか2文字分削除してしまうんですよね。これはどこに原因があるんでしょう。ブログエディタならその問題も無くなりました。

そしてさらに感動したのが画像のアップロード・貼り付け機能。
ブログに画像を貼るのってデフォルトだとそこそこ面倒で、まず元写真をブラウザで適正なサイズにPhotoshop等を使ってトリミング。次にブログ編集画面から画像の挿入ボタンを押して画像を指定して・・・ってやるんですけど、これがMarsEditだと画像ファイルを編集画面に直接ドラッグ&ドロップ!そして縮小するサイズを指定すればそのサイズでアップロード&指定の位置に貼り付けられてしまうという・・・!

うちのブログではLiteboxを使っているんですけど、これもテンプレを編集すれば対応したマークアップで貼り付けてくれます。こんなに簡単に出来てしまうなんて・・・ 

そしてそして、ブログに定型的に使うh2やbackquoteやliなどのタグもプリセット&自由に登録して呼び出しがボタン1発で出来ると。当ブログ面倒くさくて恥ずかしながらh2も使ってなかったりしたのですが、そのあたりもこれを機に色々定義していきたいと思います。ショートカットコマンドも豊富に用意&作れます。

今無料版の30日試用で使っているのですが、おそらく購入すると思います。

モンハンがあるので今日はこの辺りで失礼させて頂きます。

【ブログ効率化】初心者向け「MarsEdit」エディタの基本的な設定方法と使い方 | HAYA技

関連記事

月別アーカイブ