よくあるスレですが興味深かったので。

ゲームの歴史的に重要な10本決めるとしたら:哲学ニュースnwk

重要なゲームというのがミソで各ジャンルの元祖、だけとは限らずシステムが成熟したり、爆発的に売れたり、他のゲームに多くの影響を与えたりといった観点で選ばれた作品たちということですね。

これは皆で検証すればある程度、一つの答えが定まっていくのではないかと思いますが、個人に置き換えてみると必ずしもイコールにはなりません。すべてのゲームをプレイしたわけではないですし、個人的な思い入れというものもあります。

ということで個人的な思い出を振り返りつつ10本選出してみました。

スーパーマリオブラザーズ

やっぱりこれは外せません。原点にして頂点。私がテレビゲームというものに触れた初めての作品です。幼稚園入る前くらいだったと思いますが、この1本が私の人生に大きな影響を与えてしまったことは間違いありません。父が私に与えた禁断の果実。

ゼルダの伝説神々のトライフォース

個人的にゼルダはこれ。アクションRPGというかゼルダというジャンルのゲーム。「箱庭」という概念を認識した初めての作品だったと思います。最近のゲームで言うと「オープンワールド」という概念に近いかもしれません。どこまでも地続きで歩いて行って歩いた先には危険と宝とワクワクがまっているという世界を知った作品です。

ストリートファイターII

人と人が対戦するというゲームの楽しさを知ったゲーム。また修練することで上手くなり打ち負かすことが出来るというゲーム性。アドレナリンが分泌する感覚。

シムシティ

街を作るという知的で複雑で奥深いゲーム性。「原発はコスパが高くて公害も少ないが万が一のことが起きるとやばい」ということを小学生の私に教えてくれました。

ドラゴンクエストV

数あるFF・ドラクエシリーズの中からなぜこれかというと実はこれが初めてのRPGだったから。ドラクエが社会現象になった頃はなぜかプレイしたことがありませんでした。アクションゲーム派だった気がします。初めてプレイしたのがドラクエ5でモンスターを仲間にできるゲーム性が革新的でした。

デザエモン

この並びでは一番マイナーか。ゲームを作るゲーム。クリエイティブな仕事をしたいなと思うようになった方向性を決定的にしたのがこの作品だったかもしれません。

バイオハザード

ゲームで怖いという体験をした初めての作品。

グランド・セフト・オート3

オープンワールド。ゲームで犯罪を意識し他初めての作品。

メタルギアソリッド

作家性を認識した初めての作品。

ダークソウル

マゾゲー。

月別アーカイブ