黄色いトサカのついた男が私です。
待ちに待ったウル4こと「ウルトラストリートファイター4」が発売されました。
スト4シリーズのアップデート版といったところのタイトルなのですが、今回対戦動画をYouTubeにアップできる機能が実装されたので、ブロガーの血が騒ぐということでさっそくアップしてみたのですが、手順を間違えてハマってしまった箇所などがあったので紹介したいと思います。 

まずアップできるのはバトルログにあるものと今回新たに用意されたローカルバトルログ(非ネット対戦の記録)からとなり、マイリストに登録した動画は上げられないっぽい(?)です。

マイリストに残してある「パーマネント美しい勝利コレクション」から動画をUPしたいところですが仕方ないので直近のバトルログからUPしてみます。

IMG 3223

で、動画を選んでアップしようとすると初回にこの画面が出ます。ここで「インターネットブラウザで下記のURLを入力し、トークンほにゃららを入力しろ」と出るのですが、ここで私はてっきりPS3のブラウザから入力するのかと思い、XMBを出してブラウザに切り替え(この時点でゲームは終了しないといけない)そして打ちづらいソフトキーボードでURLを開き、トークンを入力してよし出来たとなってソフトに戻り、先ほどのリプレイを選択すると・・・なんとまた入力しろと出る。
おかしいなともう一度入力しても変わらず無限ループ。何だと思ったのですが、ここでPS3のブラウザを使用するのではなくその他のデバイス(PCとかスマホ)で入力すれば良かったようです。

なーんだとiPhoneから画面に入力されているURLとトークンを入力したら認証を完了しアップロードが進みました。

IMG 3225

一回リプレイが通しで再生されます。
プレイデータは動画でなく、キーの入力情報とその他パラメータのみが保存されていると思うのでそれを動画にエンコードする作業が必要なんだと思います。 

IMG 3227

そして次の画面でアップロード。10分弱待ってUPが完了と出ました。

しかしその後すぐにブラウザでYouTubeの自分のアカウントにアクセスしても出てこない。これは他のデバイスからのアップロードでも同じようなものですが、処理中の動画という形での表示もなく、一見何も上がっていないように見えます。20分ほど待ったかようやく動画が表示されました。それが上の動画です。この動画、正確にはウル4ではなく前作のスパ4AEのログをUPしたものなのです。

あとタイトルメニューにあるオプションからYouTube動画の画質を低と高から選べます。デフォルトが低になっていますが、YouTubeは環境によって低画質再生もできるので、元動画は画質高いことに越したことないので高がいいと思います。アップのスピードを優先するなら低がいいかもしれないですが。

これからも自分が気持ちいい感じに勝てた時だけ動画をUPするかもしれませんw

関連記事

月別アーカイブ