P1100825

愛用のiPhone 5sとiPad 2。

iPhoneが大きくなってアーリーな方々が使用感を次々とレポートされている状況ですが、意外と賛否両論というか「あれ?こんなにデカくなくて良かったかも?」っていう話をちらほら聞く印象です。

まず私ですが、今日現在まだ実機触ってません。その上で色々思うところを書きますので生暖かい目で読んで頂ければと。

ゲームには良さげ

まずこれには恩恵が大きいようです。迫力があってよりゲーム機感のあるプレイが出来るということで、特に横持ちのゲームにはいい感じ。パズドラが片手で出来なくなったという話も聞きますがw
でも実は自分スマホでゲーム殆どやらないタイプなのでその辺はあまり興味がなくてですね・・・

情報系アプリはどうか?

それ以外のアプリの使い心地はどうかという話なのですが、瀬戸さんの解説が分かりやすいのでこちらを。6:28辺りから。

アプリ側の対応が追いついてないせいで、以前のiPhoneのサイズの画面を全体的に引き伸ばしただけの表示になってしまっているものが現状多いようです。つまりデカく見えるだけで情報量が変わらない「らくらくフォン」状態。老眼にはありがたい。でもこれはアプリが対応してくれれば変わってくるのでそのうち解消する話。そうなれば従来の小さいiPhoneよりもたくさんの文字量、情報量を見渡すことが出来るようになります。これはいいですね。

片手で使いにくいのが痛い

フリック入力は片手だと大分しんどいという話を聞きます。そうなると状況により両手持ちになってきてしまいます。歩きスマホが問題になってますが、歩きツイート、歩きブログまで行くジャンクmaharadaにとっては痛い(それは止めよう)。
また上の方のボタンが届かないので持ち替える必要もあり(ホーム画面ダブルタップのずり落ち機能があるとは言え)、片手で操作できないっていうのは結構でかいなと個人的には思います。

スマホとタブレットの境界線はどこにある?

個人的にはiPadが結構好きでして、未だにiPad2を使ってたりするのですが、iPad miniが登場し、今回のiPhone 6 Plusでタブレットとスマホの境界線が曖昧になってきたか?・・・と思いきや、今回のリリースによって個人的にはその境界線というものが逆にはっきり見えてきた気がします。

その要因は先ほどの話に絡むのですが、

片手で持つデバイスか否か

というのがまず一つ。スマホというのは大前提として電話であるので片手で持って顔につけて通話できないといけません。今回のiPhone6+はその限界のサイズ感で来たなという印象なのですが、一方iPad miniはどうかというと、あれはさすがに顔につけて片手で持つイメージではない。そこが一つの境界線。

もう一つも同じことなのですが

ポケットに入るかどうか

今回のiPhone6はいよいよポケットにはいらないんじゃないか? と思われましたが、色んな方の話を聞くにメンズのズボンのポケットには一応入るっぽいぞ、シャツの胸ポケにはさすがに滑稽だけど(入らないこともないぞ)という感じで、多分メンズは引き続きポケットに入れますねきっと。
女子はもうポーチやらバッグやらに入れるしか無いのかもしれないですが、メンズはやっぱりスマホのためだけに鞄を持つとか煩わしいのでポケットに入れたいわけなんです。
一方、iPad miniは?というと流石にポケットは諦めるサイズ感です。

となるとですよ、鞄に入れる前提のデバイス=タブレットなら「もっとデカくて良くね?」という話になるんです。メンズがメインで持つ鞄にはA4の書類やノートPCが入るサイズになっているので。

UIがでかいスマホとタブレットでは明確に違う

そしてタブレットを持ちたい最大の理由がここ。
UI的にもスマホとタブレットは明確に変わります。

デカiPhoneはどうやら「従来のスマホUIのフレームのまま情報量が増える」 というのが基本になってきそうな印象です。

なので、タブレットにある、

IMG 0531

こうゆうレイアウトとか

IMG 0535

こうゆうレイアウトは結局デカフォンではできない。
デカフォンの横持ちには未来があるかもしれないけどね。 でも横持ちだと片手の操作はかなり厳しくなるよね・・・

従来のスマホレイアウトで文字量が増えるメリットと片手で持てなくなるデメリットを天秤にかけるとどうか。どうせタブレットを別で持つなら・・・というところ。まぁ実際そんなに持ち歩いてないんだけどねタブレット。家メインです。

個人的にはiPad miniよりiPad。むしろもっとでかいの頂戴

以上の理由によって個人的には

  • スマホは完全に片手で操作できるサイズ感
  • タブレットはよりデカくリッチなUIで

 というのが現状の考えです。タブレットはA4ぴったりサイズ位まででかくしてくれたらいいと思います。

でも重くなるのは勘弁。最悪プラスチックでもいい。 

タブレットを電子書籍リーダーとして捉える場合はまた変わってきますね。その場合はminiの方がいいのかもしれない。電子雑誌を読むにはきついけどねminiだと。

自分の場合、本・漫画をあまり読まないっていうのがまた大きな要因でこのような結論に至ってる感じです。

とか言いながら来年でかいiPhone買ってる可能性は65%くらいあるけど。

関連記事

月別アーカイブ