Screenshot1410861566

パナソニックのスマートカメラ『CM1』は完全にiPhone6キラーだった:Photokina2014 - 週アスPLUS

1インチのセンサーだと!?

私もGHシリーズのカメラ愛用にてパナソニックファミリーでございますが、「写真の撮れる電話」というよりも「通話の出来るカメラ」といった風情のスマホが発表されました。
以前からカメラ重視のケータイって色々出てましたけど、今回のはスペックを見る感じでは「高級コンデジ級」な映りが期待できそうです。

個人的にもこのカテゴリー気になるところはあるのですが、こうなったらもっといいなという希望があるのでそれを挙げてみたいと思います。 

希望その1:まず電話機能を無くします。

根本を否定かよ!っていう話なのですが、これをメイン携帯にはしたくない。ということなのです。
なぜかというと、

電話は電池を食う

日常的に少し撮る分にはいいですが、イベント時にがっつり写真撮るぞ〜というときはバッテリ消費が気になります。そうなるとケータイと別になってたほうがいいよねという話に。

カメラは長く使いたいが、携帯はそこそこに買い換えたい。

カメラとケータイは購入周期にズレがあり、カメラのほうが長く使えるものだと思っています。ケータイはやっぱり2年位すると「古いな、買い換えたいな」と思ってしまうのでせっかくそこそこのカメラ性能のものを買っても買い替えになっちゃうと残念なことに。(それをWiFi運用でカメラとして使えばいいのかもしれないが)

以上が主な理由になります。
以前、ソニーのレンズスタイルカメラも意外と微妙かな?と思ったエントリーを書きましたが同じような理由です。

カメラがケータイと一体化しているメリットといえばそれはもう「シェア」が簡単にできるということに尽きると思いますが、逆に言うとそこがWiFiなりBluetoothなりNFCなりでスっと出来るようになればそれでいいかなという気がするんですね。上記のスマホには「カメラ」というスライドスイッチがついているようですが、これを押すとスマホ側でアプリが立ち上がり転送準備完了、みたいな状態になってくれればベストです。

で、Androidと大画面ディスプレイ搭載ということになれば、そこで写真アプリを使って色々加工したりアルバムアプリでメインの携帯と別のストレージで写真を管理したりということができたらいいなと思います。

結論:iPod touchとカメラが合体したらいい。

レンズ交換式なら尚いい。 

てかiPhone/iPadがソフト・ハード的に煮詰まって、Apple Watchも出た次のプロダクトはカメラだったりしてね。

今使ってるGH3がAndroidを積んでくれたらいいんじゃないだろうか。

関連記事

月別アーカイブ