IMG 4305

iTunes Matchを使い始めてから、音楽をクラウドからダウンロードしまくるようになり、月々のキャリアの通信料制限(7GB)をすぐ突破するようになってしまいました。

突破した後の通信速度は本当に悲しいほど低速なので、どうにかならないものかとこのアプリを使い始めたところ、なかなか便利だったので紹介したいと思います。

まず、月々の上限容量(私の場合7GB)と切替日(私の場合1日)をセットします。

あとはアプリが通信した量を記録して、月々の上限に対して今どれくらい通信をしているのかをグラフで表示してくれます。

上のバーが通信した量で下のバーが残り日数。上のバーが下の●を超えているとやばいよ、という感じでひと目で分かります。また日次であとどれくらい使ってよいか、もしくはどれくらい超過しているかが数字で表示されます。


IMG 0075グラフは月次日次など表示を切り替えて閲覧することも出来ます。
アラーム機能などもあり、設定した容量を超過したら教えてくれたりもします。

私の場合はiTunes Matchの曲ダウンロードをモバイル通信でやらないように気をつけたらなんとか7GBトントンくらいに収まるようになりました。

たまに意図せず全曲シャッフルになっているとことがあり、その際に未ダウンロードの曲をストリーミングしまくるので要注意だということが分かりました。

ということで何とか月末の「パケ死」を回避できるようにはなりましたが・・・

結局、iTunesをクラウド化した意味無ぇじゃねーかという突っ込みを押し殺しつつ、このアプリで容量制限と向き合っていきたいと思います。

My Data Manager App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

関連記事

月別アーカイブ