ゼルダ無双始めました

|

Gal 13

リリースからしばらく経っているが評判が良かったので。

無双シリーズを買うのはおそらく、真・三國無双2ぶりくらいなのですがw 久々にやってみたら変わんないとは思いつつもw結構進化していました。

今回はゼルダの伝説とのコラボですが、ゼルダファンも無双ファンも満足のコラボという印象です。
ゼルダらしいギミックとして、宝箱でアイテムを手に入れて道を切り開いたり、ボスの弱点になっていたりというのにニヤリとさせられます。

そしていわゆる「Z注目」で中ボスに視点を合わせながら、左右に回避したり、攻撃をガードしたり。これとっても理にかなったシステムだけど他の無双には無いんだっけ?

コマンド入力に関してはユルめで適当に連打をしつつ、戦況を見て行動していくという「考えなくていいことと考えること」のさじ加減が絶妙なのが魅力ですね。意外とタクティカルなんですよね。
そして一騎当千の爽快感。 

ゼルダなのでどうしてもキャラが少ないというところを、各キャラ武器のバリエーションでカバーしている感じ。本家では考えられないほど派手になっていて、ゼルダも強いw

そして戦闘で得たルピーや素材を元に武器やキャラクターを強化していくのが楽しく、「モンハンサイクル」的な中毒性があります。

ストーリーは過去シリーズの舞台やキャラクターが異世界的に登場するのでシリーズをプレイしている人は嬉しい。してなくても楽しめるけど。ミドナ!!
そしてBGM。ベタだけど本家の楽曲がロック調にアレンジされていたりするので血がたぎります。

WiiUならではの魅力として、ゲームパッドの画面とテレビ画面、2画面を使って2人協力プレイが出来るっていう。これ実現しているの偉い。マリカーとか出来ないからね。
でも実際にやってみるとゲームパッドの画面の小ささが意外としんどかった。無双って広いフィールドの敵を見渡したり、右下に出てくるメッセージで戦況を把握したりっていうのが重要で、小さい画面だとそれがしんどいように感じました。 

一つだけ文句をいうと、イベントシーンの声、「はっ」とか「んっ」とか「うぉー」みたいな言葉にならない声だけを発するキャラクターたち。そろそろボイスでいいんじゃないの。っていうのは本家への注文ですけどね。

DLCも充実。これは落とす価値のあるDLCだね。まずは本編を楽しもう。

関連記事

月別アーカイブ