D9946 246 314633 3

近所に小僧寿しのお店があったのですが、最近建て変わり、不思議な形でリニューアルオープンをしていたので行ってみました。

 新ジャンル"SHARE KITCHEN"!「NAPOLI×小僧寿し 高島平」

<SHARE KITCHEN (シェアキッチン)>という今までにない新しいジャンル&コンセプトの店舗になります。 通常の飲食店は『1つのブランドで営業する通常店舗』、『複数のお店(ブランド)がテーブルをシェアして営業するフードコート』、そして、その中間のNEWジャンルとして、『1つのキッチンをシェアし、2つの空間と2つのお店(ブランド)が営業しているシェアキッチン』という、新たなジャンルが誕生いたします。イートインはもちろん、テイクアウトもご利用いただける店舗になります。

要は2種類のレストランを合体してやってる(テイクアウトもできるよ)ということのようです。 

で、今回はどっちに入ったかというと「寿司」の方。やはり本業ということで。

Thumb P1180103 1024

コンセプトが説明されている。魚の味にこだわっているようだ。正直、小僧寿しのイメージってそこまで・・・(失礼だからやめておこう

 

Thumb P1180113 1024

こちらお通しの大根おろしとなめたけ。おかわり自由だそう。

Thumb P1180114 1024

Thumb P1180115 1024

さらにアラ汁も食べ放題。スープバー的なセルフサービスだがこれは嬉しい。

Thumb P1180102 1024

日本酒がなかなか充実。ではビールへは行かずに「愛宕の松」を注文。

Thumb P1180110 1024

日本酒といえば器から溢れるように入れてもらうのが一つの儀式であるが、このような形は初めて見た。ししおどし的なw

料理は味と香りだけではなく、提供時の見た目や、音も料理としての完成度を引き上げる要素であり、料理の盛り付けに使用している器を、今城焼きの特注品を使用し、独特な器に独特の盛り付けを行なうことで、テーブルにお持ちした際のお客様に驚いていただけるよう、提供方法にもこだわっております。

左様でござるか。これ結構な容量入っていて680円だったら中々のコスパだと思いました。

Thumb P1180104 1024

そしてこれがウリのメニュー。噴火が若干意味わからないがおいしそう。今回は頼まなかったけど。

Thumb P1180116 1024

刺し身のちょい盛り780円を注文。左から「さわら、大トロ、カンパチ」大トロがいきなり来てテンション上がる。身はぷりっとして新鮮で美味しかった! なかなかのボリュームでコスパ高い。

Thumb P1180106 1024

そして天ぷら。1品から頼めるのがうれしい。

Thumb P1180121 1024

ということでキス(150円)をオーダー。1人のみで1個だけ注文する贅沢。衣が若干カリッカリすぎないかwと思ったがあつあつなので美味しかった。

Thumb P1180107 1024

当然ながら寿司も単品で一貫から注文できる。

Thumb P1180118 1024

季節の秋刀魚(150円)を注文。ガリもしっかりつけてくれた。

以上で約1800円でした。中々いい感じです。今回は1人で行きましたが2人以上で行くとよりコスパが実感できそうです。

しかし、新業態というわりには入ってしまえば特に変わりない感じではあります。それぞれジャンルが違うので寿司食ってる流れでピザ注文するわけにもいかないからね。あと寿司食ってる時にピザの匂いが若干充満するのが気になるといえばなりますw

今度は逆サイドで1枚500円〜の窯焼きピザをワインで行ってみたいと思います。
が、近くにコスパ最強のワインバル「サイゼリヤ」があるのでなかなか厳しい目で採点させていただきますよ。 

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド