WVW69i6tYTYjbC96Dn

マインクラフトにおける最も重要なルーティーンワーク、それは小麦の収穫である。これがないとパンを作ることが出来ずお腹を満たすことが出来ない。空腹のままだとやがて体力が減り始め死んでしまう。小麦以外にも肉や魚などを調達することもできるが家畜は育てた牛を自分で屠殺しなければならないので心が若干痛む。

そこで小麦なのだがこの収穫を可能な限り楽にしたい。そのために行うのが水流を使った収穫の自動化である。

現在の小麦畑は村人たちが作っていたものをベースにしている。1つ1つの畑が小さく色々なところに散らばっているため収穫して回るのが面倒くさい。できれば一回の収穫で出来る量を最大化したい。

WVW69i6te2gN5GYU O

Wikiなどに掲載されている最もポピュラーな収穫機がこの8×13マスというサイズである。これなら一度にたくさんの量が収穫できそうだ。

自動化するために取り付けるのが、

WVW69i6uuD0ioSi1n

発射装置(ディスペンサー)だ。これはレッドストーン回路を繋いでスチッチを入れると中に入っているアイテムを射出する。

WVW69i6uvAULkkD7Xl

ここからバケツの水流を流すことで計算された溝を水が通り、13本の水流に分岐する。

WVW69i6uxx0vf 13tK

レッドストーン回路は側面を通して下からスイッチを押せるようにするが、レッドストーンのパワーは一定の距離で届かなくなってしまうので、

WVW69i6uzvIiEY9mA3

レッドストーン反復装置(リピーター)を途中に設置する。よくわからないがこれを噛ませればパワーが持続するのだ。

WVW69i6u2B4QjFWTXb

起動スイッチ(レバー)をここに設置。
さっそくスイッチを入れると、

WVW69i6u3J4r5jjI2d

出てきた出てきた。

WVW69i6u3xA lZnJKn

見事に均一な水流ができ、小麦を流し出した。

WVW69i6u4sQq3nuj3q

溝の水流によって中央の1点に小麦と種が収穫される。完璧だ。

WVW69i6u7RwT80oDWd

種植えだけは自動化出来ないのだが、収穫は非常にスピーディーになった。

明日の楽のために今日の手間を惜しまないのがマインクラフトも仕事も大事なことである。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド