The Yellow Monkey 再集結1曲目を聴いた!

|

見ました。会社の外で。スマホでw

色々予想したけれど一曲目は・・・えっこの音は「バラ色の日々 ‐RAM JAM WORLD REMIX」www ひねってきたああああと思ったがこれは直前SEという位置付け・・・そしてきた曲は・・・

「プライマル。」

うわあああああああああああそう来たかああああああああああ

予想の範囲内でしたが驚きました。

緞帳がおりたままシルエットが浮かび上がった状態で演奏する演出。しかし生中継は中のカメラも写している模様。4人だ! 吉井の前髪が調整入り(笑)全体的にふわっと仕上がっている! 化粧も濃いめ?

そしてエマ! Fix the Sicksツアーを髣髴とさせるギラッギラの柄セットアップスーツ!しかし仕立ては2016モード感があり古臭くない! そうこれが見たかった! 古臭いけど新しいイエローモンキー! 振り上げる手、反り返った体、ギターをもつ佇まい。これこそがロックギタリスト、エマ!

緞帳でシルエットという演出もあり、画面で見る限りメンバーの動きは小さめ。やっぱり緊張しているのか? と想っていたら曲終盤で緞帳が降りた!

そこで目についたヒーセ! 大きく口を開いて歌いながら前のめりで嬉しそうに観客を煽る! そうこれが見たかったヒーセ。じっとしていられないタイプのベーシスト! これがヒーセ!

そしてボーカルの後ろで笑顔、髪サラサラのアニー! そうこれが見たかった。アニーはとにかく笑顔。早く脱げ!(Twitter情報にてその後の脱衣を確認) 最初に好きになったから仕方ないけど個人的にドラムの叩き方、佇まいはやっぱりアニーが好き。正確に言うと後期のスプリングツアーあたりのフォームが一番好き。正確に言うと。

私個人としては吉井ソロをメインにというかライブでは吉井さんしか見ていなかったということもあり、他の3人のこの様子が見られたというのが特に嬉しい。

ロビンについてはプライマルではクネリ度があまり無かった。とはいえ東京ドームの1曲目のような「これから人殺すのかな?」というような殺気感もなく、ライブ後半、そしてツアー後半でどう変わっていくのかに期待したいと思います。と、衣装をよく見たら金のジャケットにインナーは和柄シャツ・・・ってこれ東京ドームのラストライブの衣装と同じパターン!こちらもアップデートされていました! しかしグラサンなしと言うのは予想外だった。プライマルのPVではグラサンつけっぱなしでもう心が閉じちゃってる感じだったけどw

そして後方のビジョンには4人が縦長に大写しになった演出! そうこれはYoshii Lovinson スーパーライブのさいたまアリーナで見た演出! そう私達が見たいのは4人なんです。よけいなエフェクトとかいらない。

さいたまスーパーアリーナで見るのが本当に楽しみです。

からの2曲目もちょい放送! おーやっぱそう来ちゃう!来ちゃうよねー!

今回、アルバム発売無しでの新規ツアーということでイメージ的には「スプリングツアー」みたいな、新旧織り交ぜ、メカラウロコともまた違ういい感じのセットリストになるのかな?なるといいな?と思っていたのですが、漏れ出た情報を見る感じやっぱりそうゆう感じのいいセットリストになっているようです。

ほんとうに楽しみだ。ありがとうイエローモンキー。ありがとう2016年。生きていてよかった。ライブを生で見るまでは生きるぞ。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド