Thumb P1200065 1024

電動歯ブラシはドルツをかれこれ7年前後使っていましたが、ついに電源ボタンがバカになり、切ったのにしばらくすると勝手について暴れだしたりするようになったので買い換えました。

いろいろなメーカーから出ていますが、もう一度パナソニックのドルツを購入しました。価格的にはたぶん当時と同じくらいのモデルです。

Thumb P1200067 1024

が、持ってみて驚いたのはものすごく軽くなっている!
表面もさらさらしていて手に馴染む細さ。

Thumb P1200070 1024

そして先っちょにはイオンが出るというブラシを購入しました。本体の背面を握ると微弱電流が発生して先っちょの金属っぽいところから放出されるらしい。ほ、ほう・・・

Thumb P1200072 1024

クレードルのデザインもシンプル、コンパクトでいい感じ。

実際に使ってみると、音が以前のものよりも高音になっており、高速で動いている感があります。31000ストローク/分というとんでもない振動数です。

歯に当ててみると前回のモデルよりもソフトな感触・・・個人的にはもっと強く押し付けていいんだけどと思いましたが、無駄な力が入らないように可動するらしい。電動歯ブラシでそんなに力を入れるのはよくないようです。

30秒ごとに一瞬止まって知らせてくれるモードなどもあり、30秒を1セットに歯の1/4を磨いてそれを4回繰り返して2分で磨くと均等に磨けるよ、という機能らしいです。

Thumb P1200074 1024

そして歯磨き粉に研磨剤が入っていると、電動歯ブラシの場合は歯を逆に痛めてしまうことがあるのでよくないらしく、こちらはフッ素の入ったジェルを購入。何もつけなくてもいいくらいだそうですが、すっきり感がほしいのでこちらをつけてみます。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド