日テレの音楽特番「ザ・ミュージック・デイ」を見ましたが、予想以上にすばらしいパフォーマンスでした。

かつて「LOVELOVEあいしてる」という番組にイエローモンキーが出た時のトークで吉井さんがKinKi Kidsをプロデュースするなら「団地の妻が震撼するような曲を書きたい」(ざっくり略)と言っていて、それがついに叶ったんだなぁとw

曲調は吉井氏の最も得意とする歌謡テイストど直球+スパニッシュな世界観ですが、なにより2人のパフォーマンスが面白かった。

剛くんはレスポールを弾いて後方にはバンド編成。一方で光一くんはダンサーで後方にはフラメンコダンサーとストリングス。それぞれのソロ活動で培ってきた得意な部分をぶつけ合って融合しているようなステージングです。二人ともガラスの少年だった頃よりも歌上手くなってますし。

そしてこの歌の歌詞。初めて字幕付きでよく見たのですが、

直鉄的な表現は使わずアイドルが歌っても問題ない内容なんだけど、受け手の解釈では限りなくエロスを感じさせる内容w

今、団地が震撼してるよ吉井さーん。

個人的にもジャニーズをプロデュースする吉井さんの曲をいつか聴くのが本当に楽しみだったので(KAT-TUNに書きたいって言ってたこともあった)、この曲調にこの歌詞、何もいうことはありません。生まれて初めてジャニーズのCDを買おうと思います。

そしてカラオケで歌います。ダンスも覚えないと。カルメ〜ン。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド