20160714194234

かつてこれほど多くの人が同時に同じゲームをプレイすることがあっただろうか、いやないという社会現象が起きているポケモンGoですが、わりと周囲の人で始めた人も「どうすればいいの?」という状態の人がいましたので、その人達に向けたTIPSを簡単に書いておきたいと思います。まずジムに行く前(レベル5未満)までです。 

まず何をしていくゲームかというと、

強いエリート個体を残して他は博士に売りつけるゲーム

愛などありません。優秀な個体(エリート)を選別して、そうでないものは博士に売りつけてしまいましょう。ポケモンには個体差があり、同じ種類のポケモンでもCP(つよさ)にばらつきがあります。そのため同じ種類の2匹目以降はCPの低い方を博士に売ってしまいましょう(実は持っているワザや、体格なども検討要素になってくるようなのですが序盤はそこまで気にする必要はなし)。博士に渡すとそのモンスターのアメをもらえるます。それを集めてモンスターに使うと進化させることができます。「強化」も出来ますが、これは序盤は考えなくてよいです。

ポケストップでは何をする

近づいて丸いマークになったらタップして、横フリックでアイテムが取れます。モンスターボールはこれで充分とれるので課金は不要です。紫色に変わったら5分後に復活します。

たまごが取れたら「ふかそうち」にいれる。

ポケストップでたまに卵が採れます。そうしたらメニューのポケモンのたまごの一覧から選択して「ふかそうち」に入れて歩きましょう。長い距離を要するタマゴほどいいポケモンが出ます。

ローバッテリーモードにしよう

設定画面にあるローバッテリーモードにするとスマホを下ろした時に画面が消えます。モンスターが出てきた時にバイブで知らせてくれるので歩きスマホの防止、バッテリー節約にぜひ設定しましょう。

モンスターボールはゆっくり投げる

早く投げないと逃げられてしまいそうな気がしますが、逃げるかどうかはこちらのボールを投げた回数で決まるのでゆっくり投げて大丈夫です。

ARモードをオフにする

ボールを投げる画面の右上にあるボタンを押すとARモードのオン/オフを切り替えられます。オフにするとモンスターが中央に固定されるので狙いやすくなります。おもしろ写真を撮りたい時などにオンにしましょう。

モンスターはあだ名がつけられる

ポケモンといえばあだ名つけ。かわいがりましょう。しかしCPが高いのが出たら博士(ry

一番よい課金アイテム

ウォーキングシューズ(リアル)がオススメ。私はポンプフューリーが絶好調です。

ジム以降はそのうち。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド