Thumb P1200592 1024

スイスから日本料理が大好きな親戚が来たため、ならばここに来ないとということで赤羽のまるます家に再訪しました。

朝から呑めて常に並んでいるレジェンド級の大衆酒場です。土用の丑の日の翌日だったこともあり予約が出来ませんでしたが並んで入店です。ここは鰻がメインなので。

Thumb P1200593 1024

鰻は鰻でもわしらは肝が好きなんじゃ。ビターバットテイスティ。山椒もしっかり振られています。

Thumb P1200594 1024

こちらはマグロブツ。親戚(スイス人)はマグロが大好きなので。

Thumb P1200596 1024

ここからまるます家の独自色。こちらはなんと鯉。鯉の洗い。淡白なお味で酢味噌をつけて頂きます。

Thumb P1200597 1024

そして鯉のうま煮。こちらはしっかり愛が染みてます。鱗まで味わいたい。

Thumb P1200598 1024

そしてすっぽん鍋! 小鍋ですがスッポン出汁を味わいましょう。

Thumb P1200601 1024

こちらはホヤの塩辛。まさに珍味。酒が無限に進む。お酒は赤羽の地酒「丸眞正宗」で。

Thumb P1200603 1024

さらにこちら。ナマズの唐揚げです。キャットフィッシュ。クセがなくておいしいです。

Thumb P1200604 1024

こちらはつぶ貝のお刺身。コリコリ最高。

何がレジェンドなのかは正直よくわからないが、その辺では食べられないようなレアな魚介類が味わえて、コスパが高くメインステージ(カウンター)のお客さんと店員が醸し出す雰囲気にはレジェンド感が溢れています。2階にはテーブルの広い席もあるので4名程度の団体なら並べば入れます。

赤羽きたら一度はおいで。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド