P1230729

前回、ICカード内蔵可能なiPhoneケースを購入しましたが、それと合わせて購入したのがこちらのバンカーリングです。

もうすっかりアーリーな人からマジョリティな人までおなじみになってきた感のあるこちらのリングですが、今まではケース自体にリングというかバンドの機能を持つケース(通称:変態仮面)を使用していたのでリングは不要だったのですが今回のケースに合わせてついに導入です。

ヨドバシ.com - バンカーリング Essentials マットブラック

P1230730

本体はこんな感じ。

P1230735

裏面に超強力な接着面がついています。剥がして何度も使えるらしいです。しかも粘着力がなくなってきたら洗うと復活するらしい。まじか。今回のスマホケースは若干凹凸がありツルツルではないので不安でしたが、

P1230736

全く問題なく密着。しかもICカードのスリット部分に合わせたかのようなサイズ感。これどこに貼り付けるかは完全に自由なので迷いどころですが、中心より若干下ぎみの位置につけるのがスタンダードのようです。

P1230744

リングを立てるとこんな感じ。このタイプのバンカーリングは立てたときのリングのセンターが横にズレていますが、ぐるっと回すことで右手で持ったり左手で持ったりしたときにしっくりくるように調節ができるというメリットがあります。

リングを一度使い始めればその利便性に手放せなくなるのですが、使ったことない人に聞くと「落とさなくなるってこと?」と聞かれたりしてピンときてない方もいらっしゃいます。

P1230738

落とさなくなるというよりも「片手で画面隅々までらくらく操作できるようになる」というイメージです。特に最近の大型化したスマホにはメリットが大きいです。手の小さな女性にも人気というのも頷けます。

P1230741

そして地味に使えるのがこのようにスタンドになること。YouTubeやNasneなどの動画を見ることが増えてきており、使う機会は多いです。

P1230747

あと若干不安定になりますが、縦にも立てられます。スマホゲームをやるときなどに使うかもしれません。

P1230745

手にフィットする感覚が堪りません。一度使い始めると「見た目が・・・」とか気にしている場合ではなくなります。

P1230746

デメリットと言えばこのように水平に置けなくなることくらいでしょうか。でも置くときはスタンドにすることが多くなりますし、メリットがデメリットを大きく上回る感じです。

これで、私のニーズである

・ICカードをスマホと一緒に持ち歩けて
・ICカードがすぐに取り出せて
・スタンドがついて
・片手でらくらく操作できる

スマホケースが出来ました。一体型のケースもいくつかあるのですが、選択肢は限られるのでケースとリングを別々に買って組み合わせるというやり方もオススメします。 

 

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド