P1280234

無印良品でこちらの折りたたみ傘を購入しました。

特徴は「2種類にたためる」ということなのですが、こちらのカバーがポイント。折り返してボタンがついているところを外すと長くなります。

P1280235

カバーを外すとこんな感じ。サイズは折りたたみとしてはやや大きめか。私はリュックサックに突っ込んで持っていくことを想定しているので大きめでよかったです。

P1280236

開くとこんな感じ。柄が特別長いというほどではありません。

P1280238

そして広げた状態でのたたみ状態のまま、

P1280240

長くなったカバーに入れられる!
これは使用してから室内に入った時に一旦たたむというような時に便利です。きっちりたたむのは時間かかるし手がびしょびしょになったりして打ち合わせの時などは時間がなくて困ったりしますからね。 

P1280241

長くなったときのカバーの先端は空いています。これはデメリットでもメリットでもあるかもしれないです。

P1280242

そして何気にポイントがもう一つ。傘の方についている留め具はリバーシブル仕様でどちら向きにも留められます。グルッと巻いて「あれ、逆だった」ということがないんです。

P1280245

リュックに入れて持ち歩きたいと思います。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド

最近のブログ記事