P1290563

アマゾンプライムデーが盛り上がる中、ビックカメラが対抗してビックプレミアムデーを開催したというので見に行ってみると、以前から気になってたブラーバが安くなっているではないですか! ということでポチりました。24000円(税抜き)くらいでした。一万円近く安い!

P1290565

開封。

P1290566

これはノーススター(北極星)。ブラーバはこいつと通信することで自分の場所を判断するらしい。

P1290578

このようにお部屋が一番見渡せるところにおくことでこの周辺を掃除してくれるようです。乾拭きモードで約56畳、水拭きモードで20畳ということなので一般的なマンションのリビングダイニングを掃除するには十分かなという印象です。

P1290568

この571iにはクロスが多めに付属(その分充電スタンドがない残念!)白いのが乾拭きクロスで青いのが水拭きクロス。

P1290569

本体。コンパクトで思ったより軽い。

P1290571

これは水拭きパッド。給水口から水を入れることで外側から徐々に染み出してクロスを湿らせるという仕組み。

P1290573

縦に置けます。さっそく充電。

P1290574

パッドのところはマグネットでパカっと外れる。

P1290576

クロスを挟み込んで

P1290579

セット! 

P1290580

水拭きモード!行け!ブラーバちゃん!

P1290583

前後に少しずつ移動しながらゴシゴシ床を磨いてくれる。こいつ・・・かわいい!

P1290587

そして静か!背後にいても気が付かないレベル。この静音性はルンバにはない大きなアドバンテージですね。夜中に回しておくことができます。

数十分後ビープ音がなり終了。

P1290590

うぉ、真っ黒!

汚れを取るのはもちろんですが、ゴミもある程度絡め取ってくれるので、掃除機の代わりにもなるかもしれません。我が家の場合はマキタのコードレスを使っており、残ったゴミをささっと吸ってしまえばお掃除完了ということで、併用はベストマッチ感あります。

P1290591

下面に持ち手あり。

P1290592

充電は納戸で。ルンバのように自分で充電台に戻ってくることはありません。そして充電スタンドなしを選んだのが残念なところではありますが、最後は手で持ってしまわないといけないことは変わらないため、そこまで大きな違いではないかもしれません。

水拭き後の地面はツルツル気持ち良い! これは食洗機、ソーダストリームに続き、無しの生活には戻れない一品になりそうです。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド