P1320302

妻のなかで突然「ホームベーカリーがほしい」という熱が高まったので「ユー買っちゃいなよ」となり購入しました。

ホームベーカリーってわりと昔からあって、小さい頃実家でも使っていたような気がするのですが、そこまで普及しているイメージないですよね。

でも翌々考えてみると我が家ではパンはほぼ毎朝食べており、ご飯は炊飯器で作っているのにパンも自分で作らない理由はないという気がしてきました。
炊きたてのご飯がなんでもおいしいのだから焼き立てのパンも全部おいしいのでは?焼き立てなら毎朝トーストする手間がむしろ省けるのでは?という。

あとは最近、妻が食品添加物を気にしており、自分で焼けば添加物ゼロでできるのもいいよねという話もあります。

ちなみに我が家のキッチン家電は白はNGというルールになっているため、オーブンレンジのバルミューダ(機能は普通)に合わせこちらのパナソニックの黒いやつにしました。

P1320303

今回はフランスパンを作ってみます。強力粉がメインでバターや砂糖を使わない文字通りハードなパンです。

P1320304

強力粉、薄力粉、塩、水を中に、ドライイーストを専用の部屋に計量して入れてスイッチオンするだけ。簡単!
米炊くより簡単かもしれない。

P1320305

対象のメニューの番号をセットしてスタートボタン。フランスパンは5時間くらいかかる模様。晩御飯の時間に合わせてスタートしました。果たして美味しく焼けるのでしょうか・・・

P1320330

焼き上げる頃には部屋中にパンのいい匂いが。焼けた!

P1320332

取り出す。

P1320333

映えのいいパン用まな板に置いて、

P1320335

パン切り包丁で適当にカット。この手間が必ず必要になるのが市販のパンにはないひと手間です。なかなか均等に切るのは難しいですし、毎回パンくずだらけになります(そうでなくても毎食後パンくずだらけになるのであまり変わらないかも)

P1320338

食べる! う、うまい! 中がふわふわもちもち。外側はカリッと香ばしいけどサクッと噛み切れる感じ。これは最高じゃないか。ジャムとかマーガリンとか何もつけなくてよい。というかつけないほうがおいしい。

美味しいご飯も余計なふりかけとかかけたくないのと同じく。

P1320339

夜ごはん「ぎゅうぎゅう焼き」とパン。とワイン。最高の組み合わせ。

夜にセットしておけば毎朝幸せなパンタイムが訪れます。他にもお持ちとかうどんとかジャムとかいろいろ作れるモードもあります。

またパン1斤にかかる食材費もお安く、市販のパンを買うよりもランニングコストが下がるかもしれません。そして格別においしいので、デメリットが何もない。早く買えばよかったという家電ですね。

唯一デメリット言えば、そこそこ場所をとることですかね。↑の写真、実はあそこに置くと蓋が開かないので実質使えません。今はカウンターに置いて使っていたりするのですが、置き場所を考えないと思わぬ存在感になるのでご注意を。うちが買ったのは1斤タイプでもっと大きいのを焼けるハイエンドなやつはさらに大きくなります。

焼き立てのパンって魚で言うところの刺し身みたいな、鮮度の良い味ですね(語彙力

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド