P1340875

今までちょいちょい紹介してきましたが、改めて現在のリモートワーク環境についてまとめたいと思います。ぱっと見ごちゃついていますが、自分としてはそれなりに集中できる空間になってきたと思います。

まず、子供部屋の端っこの凹んだスペースに机を置いたことがかなりの改善で、家族の生活動線から離れたところに作業スペースがあるのはとても大きいです。

Boseのスピーカーで音楽を鳴らしても怒られない

P1340887

個人的にリモートの最大のメリットかもしれないと思うのが、音楽を気兼ねなく鳴らせるということ。こちらBoseの小型スピーカーを繋いで近所迷惑にならない程度の音量でずっと音楽を聞きながら作業ができます。ヘッドホンイヤホンをつけることも会社で禁止なわけではないのですが、やはり声かけられて気が付かないレベルでは聞きづらいですし、ずっとヘッドホンしていると疲れるんですよね。

会議の音量もこれでかなり良くなりました(ただしマイクはPC内蔵のものなので相手には特に音質が良くなっていない)

デスクの下にはコードを置かない

P1340879

電源ケーブル類は木目調のボックスに収納しており、元線の1本以外はすべて机の上に置いています。足を伸ばせるのと何よりホコリが貯まるのを防ぎ、掃除機もかけやすくなります。

薄い引き出しの中にノートパッドとペン

P1340880

この机には薄めの引き出しがあり、今まで用途がよくわからなかったのですが、A4のノートを敷くとぴったりだということに最近気が付きました。必要なときに引き出してメモを取るのが便利です。ペンもそのまましまっておけます。

壁にワイヤレスヘッドホンをかける

P1340881

スピーカーで音を出せるのもよいのですが、込み入った内容は家族でも聞かれるのはよろしくないのでヘッドホンも役立ちます。また、ワイヤレスにすることで会議の合間に部屋の移動したり、ちょっとした家事をこなせたりするのが便利です。

左右を壁に囲われているので壁面を有効に使うことができます。

無接点充電のスマホスタンド

P1340884

リモートに限らずですがいちいちケーブルを抜き差しする必要がないのが便利です。立てかけるタイプだと通知にも目を通しやすいです。

モバイルディスプレイで作業効率倍増

P1340885

詳しくはこちら。ケーブル1本でつながりますし、他の部屋に持ち歩くのも簡単なのがとても良いです。ホームオフィスに最適です。このモデルは角度の調整がしづらいのがデメリットです。体の姿勢に関わるので高さを調節したり改善していきたいです。

右においてあるのが真空断熱ボトル。あったかいのつめたいのを長時間保温してくれます。

バランスボール

P1340877

唯一改善の余地があると思っているのが椅子です。今使っているのはもともと仕事を想定したものではなく、圧迫感のない椅子を置こうと思って選んだので背もたれが低めで肘掛けもないものになっています。そのうち良いのがほしいと思っていますが、その問題を補うのがこちらのバランスボール。

体が楽というよりは動かすことで凝りを解してくれるイメージです。リモートの会議だと黙って聞いているときにバランスボールに乗って反り返っていたりすることもありますが、それができるのはリモートのメリットですね。

リモートワークの環境はまだまだ続く、というか新しい仕事のスタンダードになる気がしているので、環境は引き続きアップデートしていきたいと思います。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド