LGのテレビにはApple TVのアプリがある

|

IMG 0401

我が家のLGの有機ELテレビ、画質はもちろんですが機能的にも使い勝手がよく満足しています。そんな中ふとアップルTVのアイコンが出ていることに気が付きました(というかずっと気がついてませんでした)

アップルTVは第3世代の古いものをずっと使っているのですが、HDMI端子につないているものなので、メニューにアイコンが出ているのはおかしいと思ってつけてみたら、テレビにビルトインされたアプリ版アップルTVがあるではありませんか。

このアップルTVアプリ、従来のアップルTVの機能がそのまま使える内容となっていて、MacやiPhoneの画面をミラーリングしたり、コンテンツをテレビで再生したりできます。

そして最近になって登場したアップルTVプラスというサブスクサービスが利用できます。こちら月額費用がかかるので利用していませんでしたが、iPhone 12 miniを買った特典に1年間無料お試しがついていたので「どうせ解約忘れてお金払い続けるオチになりそうだけど、試しに登録してみるか」と登録してみたところ、コンテンツのクオリティに驚きました。

IMG 0405

我が家ではAmazonプライムを利用しており、それと比べると無料のコンテンツが少ない印象でどうかなと思ったのですが、アップルオリジナルコンテンツを見てみたところ、その画質にぶったまげました。

アップルオリジナルはドルビービジョン対応の4K&HDRコンテンツが殆どで、我が家のLGのテレビはこの規格に対応しているので最高の画質で再生することができました。特にHDRの映像には未来感がすごいので、これについてはまた詳しく書きたいと思います。

アップルTVのアプリ版ですがすべてのテレビに提供されているわけではなく現在はLGと他一部のテレビにのみあるようです。

テレビのリモコンだけで操作ができますし、テレビ台の中にハードを置く必要がなくなって待機電力も不要、アップルTV本体は1万円以上するのがアプリで無料というのは太っ腹でとてもよいです。

これからテレビの購入を検討してアップル製品をお持ちの方はアップルTVアプリ対応のテレビを選択肢に入れて検討することをオススメします。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド