UNIQLO U 2021 SS で狙っているアイテム

|

FireShot Capture 010  lookbook 12 webp  750×1000  www uniqlo com

早い。例年よりも1ヶ月位早いタイミングで発表された今年の春夏のユニクロUコレクション。私もユニクロヘビーウォッチャーになってから1年以上経過しまして、良いアイテム、人気の傾向なども判ってきたので、今回、注目のアイテムを紹介していきたいと思います。

Goods 435276 sub13

まず間違いなく人気が出そうなのがこちらのジャージーシャツジャケット。色はブルーが特に気になります。この絶妙な中間色がルメールさんお得意のやつです。ポケットがどでかく左右についていることで一枚羽織るだけでおしゃれに決まりそうです。シャツジャケットは1枚でアウターとしても真冬のインナーとしても着回し抜群な1着。インナーは普通に白Tなどで爽やかにしてパンツは黒のワイドパンツなどを合わせていきたい。(無難にスキニーも可)

Goods 09 437443

そして個人的に一番注目しているのはこちらのスウェットカーディガン。スウェットは部屋着の代表格でカジュアルになりすぎるところがあり、一方でカーディガンは仕事っぽいというかおじさんっぽい雰囲気が出がちなアイテム。それを掛け合わせることで絶妙にバランスをとってくれている印象です。テレワークでちょっと画面に写っても問題ない上に、ワンマイルウェアとして近所を出歩くのにもオシャレです。色はベージュなどのトレンド感ある色もありますが、なんだかんだ使いやすい黒で行きたいです。

そしてここからは個人的に行きたいと思っているのが「セットアップ」です。去年買おうか迷ってスルーしていたので今年こそはと思っています。

「セットアップ」は去年一昨年から来ているトレンドでいよいよ今年はトレンドのピークというところ。セットアップと言うとビジネス・ドレスのイメージが強いですが、普段着に落とし込むということで黒・ネイビー・グレーなどのスーツの代表的な色ではなく、それ以外の色を選んでいきたいところ。

Goods 33 437147

そこでこのカーキです。そしてシルエットはリラックス気味でパッチポケットになっていることでよりカジュアル感を表現。

Goods 437300 sub13

パンツも同じくゆったりとしたリラックス感がありながらも裾はテーパードすることでスッキリしたシルエットになります。

これにYシャツではなくTシャツやロンTなどを合わせてカジュアルに来ていきたいです。暑くなったらサンダルでもいいと思います。

というセットアップですが、前回の売れ行きから鑑みると、発売日に買わなくても値下げを待ってからでもいいんじゃないかなという気がしています。多分売り切れることはないと思うのですが(これでカーキだけ完売とかなったら涙目)値下げしてからお得に買っていきたいと思っています。

とはいえ通常のブランドでセットアップを買うと結構なお値段になってしまうところをユニクロならお安くゲットできます。

またパンツとジャケットそれぞれも他の服と使いまわしが効き、意外とコスパがいいお買い物になるのがセットアップです。

関連記事

月別アーカイブ

タグクラウド