マハラダ: 2009年1月アーカイブ

気がつかなかった・・・。

僕の見た秩序とかを見ていますと、文字サイズを変えることで、オチを強調したりして面白さが増してるなぁと思いまして、MTでも投稿時にWYSIWYG的にサイズを変更できないかなと思って、ググってたのですが、投稿画面をよく見たら、

すでについているじゃないか。

Version 4からすでについていたんですね、気がつきませんでした。
デバイスフォントのサイズを大きくするのは美しくない、と昔から嫌われていましたが、メイリオとかアンチエイリアスのきれいなフォントが標準で普及してくれば、「Webサイト デカ文字時代」が来てもいいと思うんですけどね。見出しとかデバイスフォントでドッカーンとでかくするとかね。

それだけなんですけどね、もうね、やヴぁいんですよ。うちの会社。

ナンテコッタイ

って感じなんです。
困りました。進むも退くも地獄・・・って言うほどではないけども。

ビルマニア 会社マニア

|
buildmania.jpg
吉井和哉新曲「ビルマニア」発売記念にビルの画を。
前の職場が写ってますね。はい。

ほんとこれくらいグラッグラしてます。今の会社。
(今の職場はここじゃない。)
不況っていうレベルじゃねぇ。

以下、ビルマニアの歌詞より抜粋

大学の頃の宿題01

|
kuma.jpg
ネタが無いので大学の頃に描いたものでも晒してみます。
色面構成の授業の宿題でしたね、これは。

魚のようにも見えるし、歌舞伎の隈取のようにも見えます。

とりあえずTumblrにも放流してみます。Reblogがつくといいな。

Perfumeはキャンディーズの再来

3人のキャラのバランスとかね。
曲終わりに深く丁寧にお辞儀するとかまさにキャンディーズのそれ。

Perfumeが口パクでなければならない理由

ライブ見れば納得するのですよ。かく言う私もDVDでしか見たことありませんが。
代々木体育館のライブ行くぞ!
吉井さんも代々木体育館みたいだし。今年は代々木体育館づけだ。

バイトで行ったなぁ。懐かしい。

サイトのキャッチコピー変更

|
「見た。買った。食べた。たまに作った。」

っていうコピーは、このブログのコンセプトを端的に表している気がして、気に入っています。
が、気分で代えてみるのもいいかなと思いまして。

"Burn Your Boat!"

この言葉の意味ですが、
無人島に着いたときに乗ってきたボートを海岸においていると、そのボートが流されたり壊れたりしないか気になって、冒険ができない、と。
ならばいっそ燃やしてしまいなさい。というような意味だそうです。

「背水の陣」みたいなもんですね。

燃やしてしまえばいいのだよ、うんうん。
このご時世、なかなかそれも勇気がいることでございます。

またコピーは気分で変えますので。

今年は「緑」が来る

|
green.jpg
根拠は・・・無い。
が、なんとなく緑の気分です。それも黄緑とか鮮やかなのじゃなくてこうゆう深い色。

なんとなくですよ、なんとなく。

日比谷の緑

|
hibiya.jpg韓国居酒屋で新年会の帰り道、日比谷駅前にて一枚。

日比谷、銀座、有楽町の境目はよくわかりません。
han.jpg
銀座の韓国居酒屋、韓豚屋(ハンテジヤ)に行って来ました。
チゲ鍋のコース、盛りだくさんの内容で、3800円で飲み放題。
お店は、中なのに外で食べているような雰囲気です。

FFの曲をリコーダーで演奏!!

|

これはヤヴァイ。僕と同世代のゲーム少年たちは鳥肌確定です。

FF6って言ったらですよ、当方、小学生なわけです。
で、リコーダーって言ったら、「小学生サウンド」じゃないですか。

なんかいろんな想いがよみがえります。

ナツカシイナー(* ̄∇ ̄*)

2009年は「WebHD動画イヤー」になれ

|

今年はどんな年になるのかなぁと考えたりしますと、個人的に一番注目していることは、動画、それもHD画質の動画です。

とりあえずHDじゃないと話にならない世界になってしまった

こんな記事を読んでいますと、そんなことを強く思うわけです。

去年、動画関連で印象的だったトピックスといえば、2つ。

HD画質の動画が取れる一眼レフの登場
聞いたときは一眼レフなんかで動画とってどうするの?と思ったわけですが、サンプル映像の画質を見て、ぶったまげたわけです。

YouTubeのHD対応
ちょっと前まではWebでHD動画、って現実的じゃなかったと思うんです。
それがYouTubeのおかげで当たり前になってしまった。
ブログにも高画質で貼り付けられます

そんななか、Xactiの新モデルが発表されました。
防水モデルも含めた全モデルがHD対応になってる!

月別アーカイブ