マハラダ: 2010年9月アーカイブ

今日のツイート 台風9号

|

自分の周りの人たちを見る限り、お願いランキングの視聴率って80%くらいあるんじゃね

posted at 00:42:00

雨ってかなり久々な感じ

posted at 10:00:49

\吐き気です/\目眩です/\腹痛です/ 出たな!仕事三兄弟!

posted at 10:37:13

コンプライアンスの対義語はアナーキーかな

posted at 11:55:45

お客さんからデータをCDで送りましたという連絡があったのだが、その後、中身を入れるのを忘れてケースだけ送ってしまったと連絡があった。和んだ。

posted at 12:07:58

iOS4.1はHDR写真に注目

|
アップルの新製品発表。
iPodシリーズが一新されましたが、iPhoneで音楽を聴いている自分にとってはもはや興味のわかないものでした。
「One More Thing」のAppleTVは自分の期待していたのは「iOSがテレビで動いて、いろんなアプリをリビングで楽しむことができて、PCの代わりにAppleTVをつけるようになるもの」を期待していたのですが、そんなわけでもなさそうな上に、ガラパゴス日本はとりあえずお預けなご様子で・・・。

あとはPing(笑)

ということで、個人的に一番注目なのがiOSの新機能でさらっと紹介されていたHDR写真撮影機能です。

HDR(ハイダイナミックレンジ)写真とはざっくり言えば、
「明るく撮った写真と暗く撮った写真を合成していい感じにした写真」のことです。

iOSじゃなくてもデジカメの「オートブラケット機能」と三脚、合成するソフトがあればできます。合成するソフトはそれなりにお値段のするものがありますが、ツイッターのフォロワーさんにフリーのPicturenautというソフトを教えてもらったのでGH1と三脚で試してみました。
まず、オートブラケット機能を使い、露出を下げたものと上げたものを連続で撮影します。
@tsudaさんが印象的なツイートをしていたので、以下のようにRTしてみました。

「レバ刺し」の拡散率の高さは異常 RT @tsuda: これ書くの多分5回目くらいだけど、食べ物ネタを振ったときのツイッターの盛り上がりは異常。でも、好きな食べ物の話ってどんな方向に振れても楽しい方向にしかいかないからいいよね。

posted at 15:54:14

「本当に食べ物のツイートが楽しい方向に行かないかどうか」にはマジレスしないでおくとしてw
私が思うに「レバ刺し」がもっとも拡散しやすいキーワードだと思うのです。(ソースは俺と俺のTL)
理由は以下のようなものです。

1.レバ刺しは日常生活で見聞きする機会が少ない。
マクドナルドは街中を歩いていれば目にします。
お昼に外を歩けば、ランチに出てくる食べ物は色々目にします。
でも生の内蔵であるレバ刺しを見る機会はなかなか少ないです。
夜、チェーン店の居酒屋に行っても見ません。
よってTLにそれが流れてくると思い出したように反応してしまうんだと思います。

また、実際に食べたときは「めったに食べれないレバ刺しを食べた!」という満足感、高揚感に浸れます。これが食べた人の熱のこもったツイートを生みます。

月別アーカイブ