マハラダ: 2013年7月アーカイブ

イエモン発売

|
フライングゲット♪

待ちきれずタワレコの試聴機で聞きますよね。
目当てはもちろんWelcome to my Doghouse 2013です。

イントロから大幅に高まった音圧に圧倒される。おぉ!
リズム隊の太さが全く違う。アニーのドンドコドラミング。うねるヒーセのベースラインが迫ってきます。これだよこれ。

そしてロビンのアコースティックギターがキラキラ、グラマラス♪
そしてエマのギターが・・・ん?なんか・・・ガチャガチャしている・・・?w
プレイがギクシャクした感じに聞こえる部分があります。リミックスで音が丸裸にされて見えてきた輪郭ですかね。しかしこれはこれで味があります。

Djay2(iPhone/iPad)がリリースされた!

|
以前からリリースが予告されていたDjay 2がリリースされました!
リリース記念で恒例の半額セール中なので興味がある人はこのチャンスになうDL!
iPhone版は100円、iPad版は450円に値下げしています。

iPhone版でも十分楽しめるので手軽にやってみたい人はiPhone版、
iPad持ってる人は値下げ幅も大きくしっかり楽しめるiPad版をぜひ。

正直細かいアップデート内容はよくわかりませんが!w
とりあえず使ってみて感動したのが、

【3DS】逆転裁判5を購入

|
異議あり!

シリーズはすべてプレイしております(映画とか舞台は見てないですw)
待望の最新作が出たので購入しました。


今作は何と言ってもナルホドくんとみっちゃん復活!
前作の主人公のオドロキくんは正直評判も微妙な感じでしたが・・・復活です。
とくにみっちゃん。刑事局長に出世してるらしいですよ。眼鏡かけてるし。

「我がイエローモンキーは永久に不滅です!」

ファン選曲のベストアルバム「イエモン」の発売を記念して、過去のシングルのPVがフルでYouTubeにアップされました。今更かよという感は否めませんがw前は中途半端な尺しか見れなかったんです。フル尺じゃないと意味ないですよね。てか期間限定?ケチ(ry

で、PV以外にもライブ映像が何本か上がっているんです。

イエローモンキーとして最期の演奏となった↑のWelcome to my Doghouseや、

flip03.jpg
パラパラと雑誌をめくる感覚でSNSやニュースサイト等の情報を閲覧することのできるアプリ「Flipboard」がWebブラウザ上でも一部閲覧ができるようになりました。

Flipboardはタブレットやスマートフォン等のタッチデバイスで電子書籍感覚でコンテンツをめくることができるのが特徴で、コンテンツの"おいしい"部分をパラパラと美しいUIで閲覧することができます。


rockdjay.jpg
すっかりハマってしまったDJアプリの「djay」ですが、
自分はもちろん高度なDJプレイが出来るわけではありません。
が、「ロックDJ」的なことならより手軽に楽しめるので紹介したいと思います。

<ロック系の曲の特徴>
  • BPMがバラバラ。アップテンポだったりバラードだったり。
  • キックが4つ打ち以外の色んなパターンがある。
以上のことから曲を完全にMIXするのは難しくなるのですが、逆に言うと1曲1曲を順番に繋ぐことがメインになり、あまり難しいテクニックは必要なくなります。
全くBPMの違う曲のアウトロとイントロをフェードイン・フェードアウトさせるだけでもそこそこ楽しめます。
natsumi.jpg
東十条の名店、ほん田のセカンドブランドとして赤羽に最近オープンした麺処 夏海に行って来ました。

淡麗系の煮干し醤油ラーメンです。
煮干しが効いているが爽やかな後味。
かといってパンチが弱いわけでもない程よいバランス。

白髪ネギとかいわれのから味でさっぱりと、細長く切られたメンマの歯ざわり。
ローストビーフのように赤みのあるチャーシューも柔らかくて美味しい。
卵はもちろん半熟。

食欲の低下する夏場にもさっぱりといけてしまうお味です。


iemon01.jpg
ファン投票によって選曲されたベスト盤の「イエモン」ですが企画として投票者の写真投稿によってモザイクアートが作成されました。

茜の写真を投稿したので探してみます。
もう新キャラ追加はないかと思ってたので意外です。
スパ4に5キャラ追加されて、バランス調整+αで「ウルトラストリートファイター4」になるそうです。

5キャラのうち4キャラは、ポイズン、ロレント、エレナ、ヒューゴー
ということでこいつらはストリートファイター☓鉄拳で登場したキャラクター達。
あっちでベースができているので移行が比較的容易なんでしょうね。

気になる残り1キャラは「ストリートファイターシリーズに出たことがないキャラ」とのこと・・・。逆に言うと完全新キャラでなく既存のキャラということか。となると結構限られます。
最近、ミラーレスカメラのCMをよく見ますが、
特徴的なのはそれぞれ女優さんを起用しているということです。
ミラーレスは今までの一眼レフよりもより携帯性に優れ、カジュアルに取り扱うことができるので女性をターゲットするというのは分かります。その上、従来のコンデジに比べて画質も妥協しない品質の高さという意味で、女優さんを起用するというのも頷けます。
そしてこの女優さんのタイプがそれぞれメーカーの方向性をよく表しているような気がして面白いなぁという事で比較してみたいと思います。

ミラーレスブームの走りとも言えるオリンパスPENは宮崎あおい。
なんとなく「サブカル感」といいますか、「独特な感性を持っていてカメラも自分の感性を表現できるものを選ぶ女子」って感じがします。出た当時はまだミラーレスがマイナーで尖ったカテゴリだったという背景も見えます。

月別アーカイブ