ファッション

ファッションというよりも革小物に愛情を注ぐ。ブライドルレザーとコードバンに目が無い。

2KyqQtmWRd6o5RsiTiMfbA thumb 1ae99

逆三角形のフォルムが素敵。

転職してからノートPCを打ち合わせに持ち出すようになったのですが、今まで愛用していたRODEAのトートバッグに5〜10人に配布するA4の提案資料とノートPCを入れて持ち歩くと・・・ずっしり重い。

そこで前から気になっていた「ビジネスリュック」が欲しくなってしまい、一晩で決めてポチりました。滋賀のお店からはるばるお急ぎ便で届きましたこちらのMAMMUT(マムート)のリュックサックXeron Courier 20 SEです。

今年は個人的にとても大きな節目の年になりました。当ブログのエントリーから2016年の極めて個人的な10大トピックスを紹介して行きたいと思います。買い物以外も含めてまとめます。

SHIPS "MOON"(ムーン) スマホ対応手袋

|

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1aa82

最近はスマホ操作に対応した手袋も種類が豊富になっていて、以前はスマホ対応しているけどデザインがちょっと...というのもありましたが、ファッション性の高いものが多く出ています。
色々迷って購入したのがこちらSHIPSの「Moon」コラボモデルです。イギリスのミル"Abraham Moon and Son"社の英国羊毛を使用したものです。実は「ハリスツイード」のスマホ手袋を狙っていたのですが、ツイードと革のコンビネーションのモデルだとお値段が8〜9000円近くになるものがあり、長く使えそうではあるもののちょっとためらっていたのですが、こちらはオール毛(一部ポリ)のためお値段が抑えられています。

昨年まで使っていたこちらの手袋は同タイプを2つ使ってみた結論としては2年使うと穴がいて寿命が来ますw もうちょっと丈夫で長く使えるのがいいなぁと思って購入したのがこちらです。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1a973

ひいじいの大盤振る舞い第2弾ということで伊勢丹のお店をはしごする贅沢を味わって購入したのがこちらの「ジャランスリワヤ」の革靴です。

このブランドはコスパ最強の高品質靴です。革はエルメスなどにも使用されているフランスのデュプイ社のトップグレードなもの。お手入れをしっかりとして履き込みたい逸品です。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1a96f

我が家のひいじい(私にとっての祖父)の気まぐれで「家族皆で好きなもん買え」というボーナスイベントが発生したため、ならばということで伊勢丹メンズへ向かい購入したのがこちらのベルトです。

ホワイトハウスコックスは間違いのない革製品ブランドです。代表的なものは「ブライドルレザー」という蝋をしみこませた革を使用させたもので、非常に丈夫で使い込むほどにほどよいテカリと味を生みます。最近はお肉でもよく聞く「エイジング」ですね。

Thumb P1210663 1024

去年辺りからメンもウィメンもやたらとMA-1推しのファッション界隈です。大昔、私もアメ横の中田商店でごっついMA-1を買って着ていたこともありますが、今どきのシルエットは細身でキレイめが主流ということで、あくまで風(ふう)のジャケットということになるのですが、ふらっと覗いていたらコットン地でできたこちらのブルゾンを見つけ、これは良いかもと購入に至りました。

Thumb P1200911 1024

個人的には帽子が苦手であまりかぶらないのですが、この暑さで外出する時は帽子がないと危険だろうということで、買いに行きました。

帽子のお店というとCA4LAくらいしか知らなかったのですが、override(オーバーライド)というお店がメイドインジャパンでオシャレな帽子が多くあるということで行ってみました。

私じつは頭のサイズが大きい方で、普通のサイズの帽子をかぶると似合わないことが多いのですが、専門店ならばサイズも豊富です。

帽子には色々な種類がありますが、顔つき、頭の形、服装によって似合う帽子は様々かと思います。お店に行く前は、
「ハットタイプかなぁ、ストロー系は型崩れしないように丁寧に扱わないといけないしなぁ・・・でもキャップ系はストリート・スポーツ系すぎて合わないしなぁ・・・」
と漠然と考えながら行ったのですが、色々被ってみた結果、このワークキャップ型を選びました。

ワークキャップはフラットなシルエットで普通のキャップよりもかっちりした印象がありつつ、ハット系よりはカジュアルな印象ということで普段使いにちょうどいいかなという印象です。

Thumb P1200047 1024

中防のころスニーカーブームが直撃した世代としては、ポンプフューリーといえばエアマックスの対抗馬として人気だった憧れのスニーカーの一つです。最近復刻して街中でもちらほら見かけるようになり気になっていたのですが、20年の歳月を経て購入いたしました。当時のハイテクスニーカーは今ではクラッシクモデルです。

Thumb P1180645 1024

メイドインジャパンでリーズナブル、フェイスとベルトのカスタムオーダーで楽しめるKnot(ノット)。昨年新しく追加されたケースのスクウェアタイプを妻が購入しました。

Hero large

GPSを内蔵していないっていう・・・

月別アーカイブ

タグクラウド