ファッション

ファッションというよりも革小物に愛情を注ぐ。ブライドルレザーとコードバンに目が無い。

かすう工房の忍者モチーフ指輪

|
kasu01.jpg数年前に王様のブランチで紹介されているのを見て、気になっていた「かすう工房」の指輪です。 お値段がお手ごろなのが良心的です。 和風テイストの入れ方が程よい感じなのがいいです。 これは忍者シリーズで、火遁の術なんだそうです。 アシンメトリーでとんがった感じがよいです。 一個だと寂しいので、水遁の術あたりを小指につけたりしようかなと。

ダニエル&ボブの携帯ストラップ

|

先代のストラップがぼろぼろになったので、BEYESのネットショップで購入。
黒が欲しかったけど売り切れていたのでこのこげ茶にしました。
ステッチが入り、コバもしっかりとしていて物持ちよさそーな感じです。

HWCのブライドルレザーベルト

|
whcbelt.jpg

最近、コードバンに続き、ブライドルレザーがマイブームです。
ホワイトハウスコックスです。
最初はまるでカビが生えたように(笑)、ブライドルグリースという蝋が浮き出ていましたが、布でごしごしと磨いたところ、ピッカーンと光沢が。そしてこの「しっとり」となめらかな質感、艶。たまりません。

ユニバーサルランゲージのジャケット

|

いつのまにか冬ですね。
ユニバーサルランゲージで購入したファー付きジャケットです。
このファー部分が首をやさしく暖めてくれます。リブつきの袖はジップがついていて、開くと袖口が広がって着やすくもなり、シルエットがすこしフレアしてかっこよくもなります。
肩部分のエポーレットがミリタリー調で今年のトレンドばっちりです。
裏地はキルティングです。Lサイズですが、もともとタイトめに作られているので、ちょうどいいです。
もう今冬はこのアウターで鉄板です。

GSX 600 SBK3 ブレスレット

|
gsx600b.jpg

購入して一年近くほぼ毎日つけている時計です。
コードバンストラップがお気に入りなのですが、夏場は革へのダメージが気になるということでブレスレットにしていました。これはこれですごく気に入っています。ブレスレットの側面が鏡面仕上げになっているのがいい感じです。また冬になるので革ストラップに戻そうと思います。

CYPRISのコードバン・パスケース

|
passcase.jpg

伊勢丹メンズ別注のCYPRIS(キプリス)のオイルコードバン黒のパスケースです。パスケースの窓のところにプラスチックを使っていないので、後々プラスチックがぼろぼろに汚くなりません。
これで財布は万双名刺入れはブルックリン、パスケースはキプリスと、すべて国産メーカーの黒コードバンで揃えました。各メーカーとも同じコードバンでも微妙に質感が違います。仕事はどこも一流です。やっぱり国産メーカーは無駄に高くないからいいです。


男らしいブーツが欲しくてこれを購入。
しわ加工の入った革のブーツで、バックルがパンツの裾からチラ見えする感じがGoodです。
ブルーのデニムにもカーキのカーゴパンツにもベストマッチ。スーツにはちょっとカジュアルすぎるか。
19,800円です。ULはいつも作りが凝ってる割にはコストパフォーマンス高いと思います。

ドラゴンベアードのスニーカー

|
dragonb.jpg

最近雑誌に出まくっているこのDragon Beard ドラゴンベアードというスニーカーに一目ぼれしました。ところが新宿には売っておらず、先日お台場に行った時に取り扱いショップがあったので即買いしました。


エトスクラブ ステッチブーツ

|
boots.jpg

表参道ヒルズのBEYESで購入。
狙っていた色の在庫が切れており、このブルー×ホワイトのハイカットブーツにしました。BEYESとsonystyleのコラボだそうです。なぜか中西哲生も大絶賛です。

ビブラムソール・オパンケ製法靴

|
redwood.jpg

ユニバーサル・ランゲージで購入。イタリア製。
アウトドアブーツによく採用されている、磨耗性に優れ、グリップのよいビブラム社のラバー・ソール。
そして側面のソールがアッパーまで巻き上がったオパンケ製法。色気のあるルックスはもとより、フィット感も向上しています。
そして流行のロングノーズ。25.5cmなのですが、見た目は28cmはありそうなほど尖がっとります。
ぴたっとフィットするカタチなだけに脱ぎ履きはけっこう大変です。訪問には向きません。

月別アーカイブ

タグクラウド