音楽: 2009年12月アーカイブ

maharada.net 的 2009年の漢字

|
cloud.jpgmaharada的今年の漢字はこれに決定です。
この薄くて滲んだ文字が今年の感じにぴったりです。

正直、「暗低迷」な一年だった・・・ワケですけども、それだけではなくて、雲とはすなわち「クラウド」です。

iPhoneを買って、全てがクラウドに収束したような一年でした。

今年のトピックスベスト5は以下です。
引き続き妄想タイムです。

12/23 は吉井和哉 大阪城ホール公演の日です。

今回のライブではベースにクリス・チェイニー、ドラムにジョシュ・フリーズという世界的なプレイヤーを招いてのライブとなります。

・・・

そうか、この2人と3ピースバンドを!!

日本人ボーカルG.に外タレのリズム隊のバンドなんて見たこと無いぞ!

クリスさんはギターもやるそうなので、
吉井さんの苦手なプレイの穴を埋めるべく(笑
ホワイトストライプス的に、ベースを兼ねたギターを弾いてもらったらどうだ!

どうだじゃない。

でも実現したら面白いなぁ。妄想は尽きません。

吉井和哉 新プロジェクトの内容予想

|
オフィシャルサイト
KAZUYA YOSHII NEW PROJECT 2009/12/23 Debut!
という気になる記載が。

そこで内容をズバリ予想してみたいと思います。

注目すべきは下にあしらわれた三本線。
これはずばり
「3ピースバンド」
ということなのではないか?
イエローモンキー結成20周年記念にリリースされたライブDVD「メカラ・ウロコ」シリーズのBOXを閲覧しました。

もう色んな想いが湧き出してきて何から書いたらいいかわからないのですが、とにかく、
最高
です。ほんとに
最高
です。

大事なことなので二回言いました。
Google日本語入力で「だい・・・」と打ったら、変換候補に「大事なことなので二回言いました」が出てきました。流石です。

イエモントリビュートアルバム試聴

|
ここで試聴できます。

LOVE LOVE SHOW / 奥田民生
さすがです。奥田民生印の曲になってます。
Easy Love Love Show って感じです。

空の青と本当の気持ち / 星羅
これは意外。女性ボーカルでものすごい浄化されてる。
この試聴では聞けないけど「嫌なやつの顔にめがけて 唾をかけてみたい」っていう詩も出てきたりするんだけどこの清涼感でどんな風に歌われているのでしょう。

4000粒の恋の唄 / あがた森魚
これはやばい。本家を超えてる。
というか元々吉井さんがあがたさんに憧れて作ったような曲だから、
「ものまね紅白歌合戦で、後ろから本人登場!」みたいな状態だなw

SHOCK HEARTS / metalmouse
これは予想外にイイ!
この曲は元々、イエローモンキーがエレクトロニカ系に寄せて作ったような曲で、それをテクノアーティストがやったということか。

ほかにも何曲か聞けます。
上記の曲たちは普通に聴ける感じです。
他の曲たちも楽しみです。

月別アーカイブ