グルメ

人並みにラーメン好き。エンゲル係数は高くていいと思う主義。

P1050651

新店舗がオープンしていました。以前はホルモン一番というお店だったのですが、そこに新しくできたアジアンバルBOTE ボーテというお店です。

中華系、エスニック系などのアジア料理を中心に、お酒はワインが中心というアジアンバルです。このサラダは「パクチー×パクチー」!! パクチー好きにはたまりません。嫌いな人には地獄でしょうw

genjiko05.jpg
水天宮にうちの両親と嫁の両親と皆で行きまして、日本橋のロイヤルパークホテル にある源氏香という和食料理屋で懐石ランチを堪能してまいりました。親のおごりで。ぐへへ。
子宝懐石だそうで。
mgourmet.jpg
FlipBoardというアプリでマイ雑誌的なキュレーションをすることができることを以前紹介しましたが、ガジェットに続き、グルメの雑誌を作ってみました。


私が色々食べて旨かったものをブログに書いたものが載っているのはもちろん、食べログやInstagramやTwitter、Facebook等でウマそうなもん食ってる人たちの画像をキュレっとしている媒体であります。

なにせSNSは「自分の顔より先に飯をUPする」というのが日本人の慣習でありますので、ちらちら覗いているだけで集まる集まるウマそうな食べ物たちw

タブレットを持っている人はもちろんスマホでもそこそこ楽しめるFlipBoard、まだ使ったことない人はぜひ試してみて頂きたいところでありますが、何より自分用にもこんないい感じに情報がまとまってくれるのは楽しいものですね。

購読ボタンを押して頂ければ、maharadaチョイスのうまいもんがどんどんお届けされるシステムとなっておりますので、どうぞよろしくお願い致します。
natsumi.jpg
東十条の名店、ほん田のセカンドブランドとして赤羽に最近オープンした麺処 夏海に行って来ました。

淡麗系の煮干し醤油ラーメンです。
煮干しが効いているが爽やかな後味。
かといってパンチが弱いわけでもない程よいバランス。

白髪ネギとかいわれのから味でさっぱりと、細長く切られたメンマの歯ざわり。
ローストビーフのように赤みのあるチャーシューも柔らかくて美味しい。
卵はもちろん半熟。

食欲の低下する夏場にもさっぱりといけてしまうお味です。


kenta.jpg
山椒亭としては食べておかないといけないということでケンタッキーの胡麻と山椒のぶっかけチキンを頂きました。

ふむ、確かに辛口ですが山椒感はほのか。というかあまり感じないですね。
これは山椒亭一門には認定できません。

が、ふつうにケンタッキークオリティで美味しいです。

讃岐うどんは何で食べるか

|
img_kodawari04.jpg職場の近くにはなまるうどんが出来たので、ファストフードの選択肢にうどんが加わったのですが、この讃岐うどん的なやつ、皆さんは何で食べますか?

かまたま、ぶっかけ、釜あげ、ざる等、色んな形式があります。おろしや明太などがプラスα乗ってる盛り感のあるやつも有り、店内に入るとそれらのメニューが推されて掲示されております。

しかし個人的には「かけ」これをイチオシしております。シンプル。原点にして至高。

讃岐うどんのかけうどんは「いりこだし」。この出汁が目当てです。むしろうどんよりも出汁。出汁こそコア

ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺

|
pyonpyon.png
具だくさん!

スカイツリーのお膝元ソラマチに行ったのですが、そこでおつかいを頼まれていた人がいて、「ぴょんぴょん舎の冷麺を買ってきてくれ」ということでしたので北野エースというスーパーで私も便乗してこの冷麺を購入しました。

肉、野菜、卵はこちらで入れたものですが、キムチが商品に付属しているのがポイントです。
冷麺ってキムチとのバランスが重要ですよね。この大根キムチはもちろん冷麺に合わせているのでよくマッチしていて最後まで美味しく頂けました。

麺はつるつるしこしこで美味しかったです。
kai.png
焼酎専門店"Sho-Chu AUTHORITY"という店でイチオシされていた界という焼酎を買いました。
銘酒「魔王」の完成に携わった東酒造3代目杜氏 前村貞夫氏が作った焼酎で、黒麹仕込みの芋焼酎を2年以上貯蔵して落ち着いた味わいにしそれに白麹仕込みの甘みのある芋焼酎を絶妙にブレンド。とのこと。

飲んでみた感想は、
ロックの最初の一口目のにもかかわらず、当たりが軽い! そして後から芋の香りが広がります。
これは焼酎が苦手な方にもオススメです。焼酎が好きな人は冷やして氷をあまり入れずにストレートで飲んでもいいんじゃないでしょうか。

飲み過ぎ注意なお酒です。

キリン「澄みきり」がなかなか

|
sumikiri01.jpg
主に麦とホップ派の私でありますが、
キリンの澄みきりがうまいらしいということで買ってみたら確かにうまかったです。

私がビールもしくはそれに準ずるものに求める条件として重要視しているのは「泡立ち・泡持ちのよさ」です。

その点において麦とホップは泡の持続性に優れているので愛飲しているのですが、この澄みきりもこの価格帯にしてなかなかの泡持ちです。

そして味は麦とホップよりもキリッとした印象です。
ということで、レギュラー購入決定な感じでございます。
kawaei02.jpg
赤羽には鰻で有名な店がいくつかあります。
1つは朝から飲めるレジェンド級の大衆酒場「まるます家」です。
何度かチェレンジを試みるも、混んでいたりたまたま休みだったりしてまだ行けていないのですが・・・

そしてこちらの「川栄」。
中で普通に飲めるお店なのですが、テイクアウトもできるということでお持ち帰りしてみました。

注文を受けてから焼いてくれます。
鰻はすべて国産とのことです。

孤独のグルメ Season3で紹介されました。ご飯の中にもう1枚うなぎが入っている「忍び丼」も紹介されたみたいです。(見れなかった)

月別アーカイブ

タグクラウド