ゲーム: 2014年12月アーカイブ

2014年購入したものまとめ

|

今年もいろいろありました。
そして買いました。1年分まとめて時系列で行ってみましょう。 

詳細は各エントリーにて。

P1120130

せっかくなんで買ってみた。
amiibo(アミーボ)というのは任天堂がスマブラに合わせて発売したゲームと連動する新しいフィギュアです。 

amiibo(アミーボ) |Nintendo

どれにするか迷ったけど妻も好きなヨッシーにしてみました。
早速開封です。 

Wii Uのスマブラ始めました

|

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U

Wii U持ってたら買わないわけにはいかないということで。
DL版を購入し早速プレイ。 
とりあえずローカルのソロプレイで一通りのモードをプレイしてみましたが、相変わらず過剰なボリュームなのでw一人でもしばらくは十分楽しめそうです。収集要素がたくさんあるので熱中してしまいますね。

12/3はプレイステーションの発売日。今年は20周年だと!?・・・10年くらいかとおもってた・・・。

ということでこの機会にプレイステーション(初代)の思い出でも語ろうかなと思いましたが、メタルギアやらFF7やらバイオハザードやらレジェンドなソフト達を語るのもいいですが語り尽くされている感あるのでここは一つマイナー気味のソフトについて語ってみたいともいます。

スペースグリフォンVF-9

はいこちら。FPSというジャンルは今となってはハイエンドゲーム機のメインジャンルかと思いますが、当時はまだそんなにメジャーではありませんでした。このゲームはFPSというよりもロボットを操縦して探索するアドベンチャー的なものですが。プレイステーションでゲームが2Dから3Dに進化し、新たな映像体験が得られるようになったことと、CDという大容量メディアの登場によってフルボイスが実現したことなども相まって感動したものでした。「ゲームで酔う」という感覚を初めて味わったのはこれかもしれない。結構ストーリーはハードだった気がします。そうゆうシリアスなストーリーが味わえるようになったのもゲームの進化ですね。

月別アーカイブ