ガジェット: 2017年1月アーカイブ

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1aed6

ビジネス用に購入したマムートですが、たくさん入れても身軽に動けるリュックなので、色々入れたくなりカメラを入れてみようということでインナーボックスを買ってきました。

Rhodiacase2

仕事で使うメモ帳は長年、RHODIA(ロディア)を愛用しています。

その理由はロディアは「切り離せる」という特徴にあります。私の仕事では複数のクライアントと並行して打ち合わせをすることが多いです。それぞれに機密情報を扱いますので、前のお客様の情報が載ったノートを迂闊に見せるわけにはいきません。その為、打ち合わせ時には前の打ち合わせのページを切り取った状態で臨めるのが都合良いわけです。

同様に「リーガルパッド」と呼ばれるメモ帳は弁護士がクライアントごとに相談事項をメモすることから切り離すタイプが定着したと言われています。ということで弁護士に限らず私みたいな使い方をする職種の方はいっぱいいるので人気になったんだと思います。

ロディアの加工は特殊で、切り離しがしやすく切り離した跡がスパッときれいなんですよね。

Iphonese gallery1 2016

格安SIMへの乗り換えを急速に検討し始めた我が家ですが(格安SIM、MVNOの概要については前回の記事参照)

そんな中、妻がさっそく動きました。妻は私よりも圧倒的に携帯に触れる時間が短く、最新機種を使いたいというモチベーションも少ないため、iPhone 5(au)という、私からしたら信じられないほど古い機種を使っておりそれでも「まだまだ行ける」と言っておりました。
そんなスマホに興味の薄い妻ですが、月々の携帯代が半分以下になるというならば話は別です。「なにそれ、早速契約しよう」ということで検討を始めたのですが、妻の使っているauのiPhone 5という機種が少々厄介で、格安SIMに乗り換えてしまうとちょっと前によくCMをやっていた「プラチナバンド」という帯域が使えなくなり、スピードが著しく落ちるらしいのです。
UQ mobileの評価と他の格安SIMとの比較と評判の詳細

Denwa keitai man最近、ちらほらと「格安SIM」とか「MVNO」という単語を聞くようになりました。テレビなどではUQ Mobileやらイオンモバイル、楽天モバイル、LINEモバイルとやらをよく聞くようになり、凄く安い料金で携帯が使えるらしいが、正直よくわからないという状況でした。

しかし日々のランニングコスト、特に携帯代は馬鹿にならない金額なので軽くググってみたところ、これはかなり検討する価値があるのでは?と思い始めたのでまずは概要を紹介してみたいと思います。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1acc1

新しい職場でコーヒーを飲むために使うマグカップが欲しいといくつか雑貨屋を物色していたのですが、arenotという雑貨屋の隅っこの棚の下の方に小さく「SALE」と書かれて置かれていたこのカップに目が止まりました。

私は「革小物フェチ」として今までこのブログでも形はベルト、革靴からDSケース、素材はコードバン、ブライドル、カーフ等などを紹介してきましたが、そんな私のために存在している一品なのではないか!?

置かれ方からして明らかに「売れ残り(失礼ながら)」の扱いになっていて、たしかに日常的に水洗いするカップに水NGの革を巻いてどうする感が全面に溢れていますが、私が買ってあげないといけないのではないか?という使命感で購入しました。

Amazonでは3400円のようですがこちらのお店では定価2500円、それがセールで50%OFFになって1250円という栃木レザーでこのお値段はかなりお得なんじゃないでしょうか。

月別アーカイブ

タグクラウド