ガジェット

PC、iPod、携帯電話、ゲーム機など、デジタルなプロダクトをひっくるめて。

最近、ミラーレスカメラのCMをよく見ますが、
特徴的なのはそれぞれ女優さんを起用しているということです。
ミラーレスは今までの一眼レフよりもより携帯性に優れ、カジュアルに取り扱うことができるので女性をターゲットするというのは分かります。その上、従来のコンデジに比べて画質も妥協しない品質の高さという意味で、女優さんを起用するというのも頷けます。
そしてこの女優さんのタイプがそれぞれメーカーの方向性をよく表しているような気がして面白いなぁという事で比較してみたいと思います。

ミラーレスブームの走りとも言えるオリンパスPENは宮崎あおい。
なんとなく「サブカル感」といいますか、「独特な感性を持っていてカメラも自分の感性を表現できるものを選ぶ女子」って感じがします。出た当時はまだミラーレスがマイナーで尖ったカテゴリだったという背景も見えます。

Mac Pro ホワイトモデル購入

|
Appleの開発者向け会議「WWDC 2013」が開催されました。
iOS 7をはじめとした様々なソフトウェアのアップデート情報に加え、MacBook Airの最新モデルなどがお披露目されましたが、中でも個人的に目をひいたのがプロユース向けデスクトップMacの最新モデルであるMac Proです。

従来型のPCライクなタワーケースからデザインを一新し、円筒状の外観が非常に特徴的で光沢感のあるブラックのケースになりました。

まだ発表されたばかりで発売はされていないのですが、実は我が家ではホワイトモデルを既に購入していたことに気が付きました。
それが、
cbox01.jpg
ケーブル類、ぐちゃぐちゃになっていませんか?
PC、ディスプレイは勿論、スマホ、タブレット、携帯ゲーム機の充電ケーブル、デジカメの電池充電器、スピーカー等々、電気の必要なものに囲まれて生活しています。当然、コンセントの数は足りなくなり、いわゆるタコ足ケーブルの分配器をつなぐことになりますが、ケーブルは絡まるわアダプタはかさばるわでホコリも溜まり見た目は残念なことになりますよね。
家具の裏側に目立たないように置けばいいかもしれませんが、レイアウトによっては目につくところに配線しないと行けない場合もありますし、ホコリが溜まったまま放置すると最悪火災の危険も?
closeup01.jpg
デジイチを使っていてマクロな撮影がしたくなることがあります。
携帯のカメラやコンデジは実はマクロ撮影が得意で結構寄れたりするのですが、デジイチの標準レンズはマクロ撮影が苦手です。
そこで必要になってくるのがマクロレンズですが、これがけっこういいお値段。
GH3のレンズマウントはマイクロフォーサーズ。
で、マクロレンズはというと・・・
trackpad01.jpg
常々「Macのマルチタッチジェスチャはいいぞ」ということを聞いていて、iPhoneはもちろん、iPadでも3本指、4本指を使ったジェスチャを使い始めると手放せなくなっていて、きっとMacのジェスチャもいいのだろうなと思っていました。

で、MacのジェスチャといえばMacBookではもちろんトラックパッド。
一昔前までノートPCのトラックパッドといえば、マウスが無いときに仕方なく使うような代物だった気がしますが、最近のマカー達を観察していると、「もうマウスいらないわ」くらいの勢いでトラックパッドを使い込んでいるのでiMacでもトラックパッド使ってみたいなぁという思いがありました。
また、同じくマルチジェスチャーの使えるMagic Mouseを店頭などで触ってみたのですが、なんだか平たくて持ちづらいなぁというのと、マウスの表面をスリスリするのはやり辛いなぁという印象がありました。(慣れてくれば変わるのでしょうけど)

ということでオーダー時にマウスとトラックパッドを選択できたので、マウスはWin用を使えばいいやということでMagic Trackpadにしてみました。
razoku01.jpg
MacからWinに移行するにあたってまずやったことが、大事なデータの移行。
WindowsではシリアルATAのHDDを2基使っていて、システム用とデータ用に分けて使っていました。それが起動するたびにブルースクリーンが頻発するようになって、システム用がクラッシュしかけたようです。

で、購入したのがこちら。

iMac(Fusion Driveモデル)購入

| | コメント(3)
imac01.jpg
美しい・・・てかかわいい・・・
メインのPCのHDDが逝きかけたため、予定外ではありましたが、ずっと欲しかったMacを購入しました。

どのMacにするかという選択は
  • MacBook Air
  • MacBook Pro
  • Mac mini
どれもメリット・デメリットがあり非常に悩ましかったのですが、
  • 母艦にする(音楽、写真、動画などを溜め込む)
  • 動画編集をしたい(HD動画はストレージ容量を大量に食う)
  • お予算
ということでストレージ容量ありきだったので、ストレージが大容量なiMacを購入しました。
djaym01.jpg
※マウスは無関係です。

前回、iOSでお手軽にDJプレイが楽しめるDjayを紹介しましたが、DJといえばヘッドフォンを使ったプレキューイングやるでしょう。ということでAmazonから小物を買い足して設定してみました。

まず「プレキューイング」について簡単に説明しますと、
DJをする際に、どちらかのターンテーブルの音源からオーディエンスに向けて音を流すわけですが、聞いてもらっている間にもう片方にセットした次の曲の確認をしたいわけです。そこでプレイヤーだけが聴くためのヘッドフォンを使います。

確認する内容は曲の再生するポイントの頭出しを決めることや、
両ターンテーブルを同時に回して音をミックスする際にタイミングがずれていないかの確認(その際、お客さんには片方の音だけを聞いてもらう)をしてタイミングを微調整するなどです。

YouTuberの瀬戸弘司さんがマイクロソフトのSurface(サーフィスでなくサーフェスが正式表記らしい)のレビューをしていました。
今まであまり興味が無く、発売したことすら知らないくらいでしたが動画を見て、意外といいんじゃないか?と思った点があります。それはあの蓋キーボードです。

瀬戸さんの動画を見た感じ、かなり軽快に打鍵できているようです。

自分はiPadをかれこれ2年ほど使っていますが(ほぼ家の中でブラウズしたり、楽器系のアプリをやったりという用途。仕事にはほぼ不使用。)、iPadでは特に外部キーボードを買わずに画面の中のソフトウェアキーボードを使用しています。

このソフトウェアキーボード、慣れればそれなりに快適に打てるのですが、どうしてもハードウェアキーボードに劣る部分があります。
gh3wifi.jpg
GH3を購入した最大といっても過言ではない動機が「Wi-FI内蔵」です。

Wi-Fiを内蔵しているということはつまり、
スマホやタブレットなどに無線で直接写真を送れてしまうんです。

月別アーカイブ

タグクラウド