ガジェット

PC、iPod、携帯電話、ゲーム機など、デジタルなプロダクトをひっくるめて。

さて新しいiPhoneですが

|
l_sk_iphone5s02_03.jpg
待ちくたびれた。私は4s組なので今回は買おうと思っています。
詳細なスペックやら何やらはニュースサイトでいくらでも見れるので個人的な話をしたいと思います。

サプライズ無かったと言えば無かったですけど、sはマイナーチェンジの年なのでこんなもんだろうと思います。むしろ指紋認証だったり廉価版のcだったりはサプライズ・・・しかし事前リークがかつて無いほどダダ漏れでほぼ概出の情報ばかりでした。ケースには色んな意味でびっくりしましたけど。

Podium(USBハブ&カードリーダー)

|
sdreader.jpg
iMacを使い始めて何ヶ月経ったでしょうか。
このiMacオシャレなのはいいんですけど、インターフェイス類が背面にしかなくて、SDカードやらUSBケーブルやらは非常に刺しづらいんです。

そこでこいつの登場です。

元々はWindows使っていた頃に買ったものなのですけど、Macでも問題なく使えます。

3口のUSBハブ&SDカードその他の色々カードがさせるやつです。
カードリーダーといえばスティック型のものなど色々ありますが、iMacのように据え置きで使うタイプには同じく据え置きタイプが便利です。縦にブスッと挿せるので挿しやすいです。

カラバリは3色あります。

しかし!こいつは古いのでUSB3.0ではありません。

動画ファイルの転送などを考えるとそろそろ新しいのを・・・。
sony_lens_camera_rumor_0.jpg
面白そうな製品の噂が出ていました。

[画像あり]ソニー、スマホにマウントするセンサー内蔵カール ツァイスレンズを発売へ〜iPhoneにも対応 | Touch Lab - タッチ ラボ

  • スマートフォンの背面に取り付けて使用
  • レンズ・イメージセンサー・(micro?)SDカードスロットを内蔵
  • Wi-FiまたはNFCで接続
  • スマホの画面をファインダーとして使用
ほほー。
ファインダーや操作、プレビューなどをすべてスマホで行うカメラということですね。これはアリだな。

スマホ時代、カメラの価値って何だろうと考えると、
「スマホには無い画質」
ということになるかと思います。
それにはまずレンズ次にセンサーということになります。
となるとやはり一眼レフのようなガチカメラが候補に上がるわけですが、そこまでガチじゃなくてもいいという人たちの選択肢としてミラーレス系があります。でも持ち歩くにはそれなりにかさばるんですよね。それがこの形なら実質、レンズ部分だけの体積で持ち歩くことができます。
flip03.jpg
パラパラと雑誌をめくる感覚でSNSやニュースサイト等の情報を閲覧することのできるアプリ「Flipboard」がWebブラウザ上でも一部閲覧ができるようになりました。

Flipboardはタブレットやスマートフォン等のタッチデバイスで電子書籍感覚でコンテンツをめくることができるのが特徴で、コンテンツの"おいしい"部分をパラパラと美しいUIで閲覧することができます。


最近、ミラーレスカメラのCMをよく見ますが、
特徴的なのはそれぞれ女優さんを起用しているということです。
ミラーレスは今までの一眼レフよりもより携帯性に優れ、カジュアルに取り扱うことができるので女性をターゲットするというのは分かります。その上、従来のコンデジに比べて画質も妥協しない品質の高さという意味で、女優さんを起用するというのも頷けます。
そしてこの女優さんのタイプがそれぞれメーカーの方向性をよく表しているような気がして面白いなぁという事で比較してみたいと思います。

ミラーレスブームの走りとも言えるオリンパスPENは宮崎あおい。
なんとなく「サブカル感」といいますか、「独特な感性を持っていてカメラも自分の感性を表現できるものを選ぶ女子」って感じがします。出た当時はまだミラーレスがマイナーで尖ったカテゴリだったという背景も見えます。

Mac Pro ホワイトモデル購入

|
Appleの開発者向け会議「WWDC 2013」が開催されました。
iOS 7をはじめとした様々なソフトウェアのアップデート情報に加え、MacBook Airの最新モデルなどがお披露目されましたが、中でも個人的に目をひいたのがプロユース向けデスクトップMacの最新モデルであるMac Proです。

従来型のPCライクなタワーケースからデザインを一新し、円筒状の外観が非常に特徴的で光沢感のあるブラックのケースになりました。

まだ発表されたばかりで発売はされていないのですが、実は我が家ではホワイトモデルを既に購入していたことに気が付きました。
それが、
cbox01.jpg
ケーブル類、ぐちゃぐちゃになっていませんか?
PC、ディスプレイは勿論、スマホ、タブレット、携帯ゲーム機の充電ケーブル、デジカメの電池充電器、スピーカー等々、電気の必要なものに囲まれて生活しています。当然、コンセントの数は足りなくなり、いわゆるタコ足ケーブルの分配器をつなぐことになりますが、ケーブルは絡まるわアダプタはかさばるわでホコリも溜まり見た目は残念なことになりますよね。
家具の裏側に目立たないように置けばいいかもしれませんが、レイアウトによっては目につくところに配線しないと行けない場合もありますし、ホコリが溜まったまま放置すると最悪火災の危険も?
closeup01.jpg
デジイチを使っていてマクロな撮影がしたくなることがあります。
携帯のカメラやコンデジは実はマクロ撮影が得意で結構寄れたりするのですが、デジイチの標準レンズはマクロ撮影が苦手です。
そこで必要になってくるのがマクロレンズですが、これがけっこういいお値段。
GH3のレンズマウントはマイクロフォーサーズ。
で、マクロレンズはというと・・・
trackpad01.jpg
常々「Macのマルチタッチジェスチャはいいぞ」ということを聞いていて、iPhoneはもちろん、iPadでも3本指、4本指を使ったジェスチャを使い始めると手放せなくなっていて、きっとMacのジェスチャもいいのだろうなと思っていました。

で、MacのジェスチャといえばMacBookではもちろんトラックパッド。
一昔前までノートPCのトラックパッドといえば、マウスが無いときに仕方なく使うような代物だった気がしますが、最近のマカー達を観察していると、「もうマウスいらないわ」くらいの勢いでトラックパッドを使い込んでいるのでiMacでもトラックパッド使ってみたいなぁという思いがありました。
また、同じくマルチジェスチャーの使えるMagic Mouseを店頭などで触ってみたのですが、なんだか平たくて持ちづらいなぁというのと、マウスの表面をスリスリするのはやり辛いなぁという印象がありました。(慣れてくれば変わるのでしょうけど)

ということでオーダー時にマウスとトラックパッドを選択できたので、マウスはWin用を使えばいいやということでMagic Trackpadにしてみました。
razoku01.jpg
MacからWinに移行するにあたってまずやったことが、大事なデータの移行。
WindowsではシリアルATAのHDDを2基使っていて、システム用とデータ用に分けて使っていました。それが起動するたびにブルースクリーンが頻発するようになって、システム用がクラッシュしかけたようです。

で、購入したのがこちら。

月別アーカイブ

タグクラウド