写真・映像: 2009年5月アーカイブ

都会を動画で撮りたい

|

最近、もっぱらニコニコ動画よりYouTubeを見るようになってます。
というのも、「けいおん」とか2次元の方の盛り上がりは自分には興味ないですし、なによりYouTubeにあってニコ動に無いもの、それは
「HD」
ですね。さんざん言ってますけども。

Lumix GH1で豆柴を撮る

|

あーいいですねぇ。ほしいほしい。
解像度がどうっていうレベルじゃないんですよね。レンズの違いです。
柴犬の後ろが美しくボケるかどうか、これに尽きます。

いい画を撮ろうとすると、動画撮影はスチルよりも三脚の重要性が増す気がします。
そうなってくると日常で気が向いたら撮るっていうよりも、「撮りに行く」っていうスタイルが中心になるのかなぁ。
で、三脚ですが、ほしいのがこれ。

動画撮るならステディカムが欲しい

|
スタンリー・キューブリック監督の名作「シャイニング」
不気味なホテルの廊下を長回しでカメラが移動するシーンが印象的です。

しかし、それを手持ちで真似しようとするとぶれぶれになっちゃうわけです。
よって憧れのステディカムを使って撮影がしてみたいわけですが、調べてみたら、意外と安く環境が作れるかもしれません。

チャリンコへの興味がすっ飛ぶほどムービー一眼レフに興味がわいています。

「ビデオSALON」という雑誌にムービー一眼レフの特集が組まれていました。
そうです。ビデオ畑の方々によるムービー一眼のレビューが読みたかったのです。
やっぱりよさげです。一眼で動画。

話題のEOS Kiss X3LUMIX DMC-GH1K
両者を比べると・・・おや? 圧倒的にLUMIX?って感じです。

月別アーカイブ